讀賣
「私の日記から」


 西日本新聞に「紅皿」、毎日新聞に「おんなの気持ち」など、女性専用の投稿
欄があるように、讀賣新聞にもあるはずだと思いながらも、この「私の日記から」
をなかなか探し出せませんでした。

 ところが、行きつけの「耳納日高整形外科」の待合室で、待ち時間に讀賣新聞
を読んでいるときに見つけました。字数だけ数えて、家に帰って即パソコンに
向かって原稿を作りました。その日のうちにFAX送信したら翌々日に電話があり
いろいろ聞かれました。(夫は何歳かとか・・・)

 ヤッター。初投稿、初掲載です。字数が400字なので、同紙の「気流」より短い
作文なんです。この手の投稿を400字でまとめるのって、けっこう難しい。毎日の
「おんなの気持ち」は600字以上だっていうのに、新聞によっていろいろ差があ
るんだなー。

 さあ、今年は4回ぐらい掲載されるように頑張るぞー。     (2002. 2.14 記)

 公約通り、昨年は4回掲載されました。そして、昨年末にも讀賣新聞から連絡
があって、新年早々「天ぷら」の投稿が掲載される予定。どこかの新聞は20通
近く投稿してもちっとも取り上げてもらえないが、この「私の日記から」は効率よ
く載せてもらえる。                           (2003. 1. 4 記)


通算 通年 掲載日 曜日 タ イ ト ル 内   容
1 1 2001.11.29 チャンネル争い 夫の深謀 おもしろいバーター取引をしている夫と娘
2 1 2002. 2.16 ふんわり卵のオムライス 母と食べに行ったオムライス、あいしかったなー
3 2 2002. 7.29 健康茶飲み始めた愛煙家の夫 喫煙バトルを演じている夫と娘
4 3 2002. 8.31 便利なユニホーム愛用中 エプロン着用で本当の「おばちゃん」になってしまった
5 4 2002.11.12 ストーブの炎に心も暖か 日本の冬によく似合うストーブの季節がやってきた
6 1 2003. 1. 6 作りに苦戦の娘天ぷら 母娘で仲良くてんぷら作りをやりました
7 2 2003. 2.15 高校受験の娘を気遣う日々 公立受験まであと少し。娘へのエール
8 3 2003. 6.10 衣替え 娘の誕生思い出す 6/1生まれの娘の名前「麻子」の由来
9 4 2003. 8.18 折り目正しく さわやか高校生 スーパーのレジでのさわやかな高校生アルバイト
10 5 2003.12. 8 鍋の季節に賢く手抜き? すき焼きの日に偶然にも4割引のお肉をゲット
11 1 2004. 5.11 自炊始めた息子にエール 大学生になった息子が一人暮らしで自炊を始めた!




ffrom 2004. 2.24