Happy Birthday to Me Part4

2004.12. 2(木)

 3年前の12/2は子供達と3人で福岡に行って、麻子は買い物をするからと、
崇弘と二人で「ライオンキング」を見て、久留米に帰ってレストラン「サンマルク」
でバースディディナーを楽しんだ。

        Part.1 2001.12. 2 42才の誕生日

 2年前の12/2も同じく3人で福岡に行って、またまた崇弘と綾戸知絵のコンサ
ートを聴いた。(麻子はこの日も一人で天ブラしていた)そして、子供達にドトール
コーヒーのフルーツミルクレープをおごってもらった。

        Part.2 2002.12. 2 43才の誕生日

 なのに、昨年の12/2とっても寂しいバースディだった舞台もコンサートの予定
もなく、仕方なく一人でランチを食べてきた。上津・藤光バイパスから、ちょっと
入ったところにある、小さな和食屋さん「和」だ。何度か行ったことがあったので
1,000円のランチを食べた。(そのお店も数ヵ月後に閉店となってしまった)

          Part.3 2003.12. 2 44才の誕生日

 そして、今年は昨年の寂しさを取り戻すべく(と言いつつ、今年も一人だったが)
福岡に劇団四季のミュージカル「異国の丘」を観て、そのあと福岡のイルミネー
ションを楽しんできた。 

今年10/17西鉄花畑駅と試験場前駅が高架化された。
高架化されて初めて乗った西鉄電車。双方の駅を撮ってきた。
試験場前駅のホーム待合室 花畑駅の階段と自動販売機
試験場前駅のホーム待合室 花畑駅の階段と自動販売機

西鉄福岡(天神)駅に到着したら必ず立ち寄るのが「ドトールコーヒー」。ここで、昼食代わりの
ベーグルチキンサンド(写真左)と、バースディケーキ(写真右のモンブランミルクレープ)を食べ
て、一人さびしくバースディパーティ。                                  .
.
ベーグルチキンサンド モンブランミルクレープ

 もう、福岡の街はすっかりクリスマス気分にあふれている。クリスマスイルミネーションの写真
もいっぱい撮ってきたが、その写真は別のページで公開することとして、驚いたのが右の写真。
上下エスカレータの中間にこんなセリ箱がいくつも置かれていた。パッと見には本物のふぐのよ
うだったが、じっくり見たらショッパーズ専門店街が販促のために作った偽物だった。
ソラリアプラザ「INCUBE」のクリスマスデコレーション 本物そっくりのトラフグ by シュッパーズ専門店街
ソラリアプラザ「INCUBE」のクリスマスデコレーション 本物そっくりのトラフグ by シュッパーズ専門店街


 私が「劇団四季」にのめりこんで、かれこれ5年ぐらいなるだろうか。もちろん、
劇団四季の歴史からすると、その1/10程度にしかならないわけだし、観劇する
劇場は福岡シティ劇場だけで、東京や大阪の劇場で観劇したこともない。見て
いない演目もたくさんあるが、少なくとも福岡シティ劇場で上演される演目は、ほ
とんど見てきた。

 しかし、劇団四季が福岡から撤退するのではないかといううわさは、ここ数年
消えることなくささやかれていた。私も平日に観劇すると、空席が目立つ日もあ
って、「あのうわさが本当になる日が来るのでは・・・」と思わないでもなかった。

 そんなうわさが気になりながらも、4年ぶりに福岡に登場した石丸幹二さん。も
ちろん今回の「異国の丘」主役の九重秀隆役である。「違いがわかる男のコーヒ
ー」のCMでもおなじみのイケ面俳優である。ヨン様に勝るとも劣らないイケ面が
日本にもいた。しかも歌も踊りも抜群なのである。だって東京芸大の声楽家卒業
だもの。

 私の誕生日にうまい具合に(いや、とっても残念なことに)夫が当直とかさなった
ので、即、その日のチケットを予約。うまい具合に最前列ど真ん中をゲット
劇団四季「異国の丘」の看板
芸術鑑賞会(?)で来ていた女子学生   女子高生(女子中生)が劇場入口に
 ずらーっと列を成していた。どこの学
 校の生徒さんかな?と思ったが、なか
 なか生徒たちに聞くことができず、劇
 場の職員さんに聞いたところ、熊本の
 学校だとのこと。そういえば、トイレで
 も「ここ、初めてー」という黄色い声が
 聞こえていた。「先生方が、いい演目
 を選んでくださったのね」と心の中で
 彼女らにつぶやいた。
 
 重い、暗いテーマのようだなー、と思いつつ見始めたが、そんな私の浅はかな
思いはすぐに吹っ飛んだ。戦争体験者が少なくなっている今だからこそ、経験者
の思いを私たちが受け継いでいかなければならないのではないかと、真剣にそ
う思った。

 最前列でスタンディングオベーションをやるのは勇気もいるし、タイミングも難し
い。それでも、横に座った人に「やりましょうよ」と誘っていた。そして、3度目のカ
ーテンが降り、「さあ、今度」と思った瞬間、劇場が明るくなってしまった。ショック
である。演目の関係上、年配の方も多く、何回ものカーテンコールやスタンディン
グオベーションは無理、と劇団側が判断したのか、私の計画はもろくも崩れ去っ
てしまった。ここで、石丸幹二を目の前にスタンディングオベーションがやれてい
たら、最高のバースディだったのに・・・

 というわけで、今日の感動を家に帰っても浸っていたいというわけで、プログラ
ムとCDも買って帰った。
「異国の丘」プログラム         . 「異国の丘」CD

     バ ー ス デ ィ デ ィ ナ ー

 ミュージカル観劇が終わったら、次はバースディディナーである。キャナルに
はワシントンホテルやグランドハイアットホテルなどがあるから、1年に一度ぐ
らいはそこでディナーとしゃれこめばいいものを、元来の貧乏性で、よりによっ
て、誕生日というのに「お好み焼き」を選んでしまった。

 決してお店をけなしているのではないが、いつでもどこでも食べられるお好
み焼きを選ばなくても、もっと豪華な食事をすればいいのに、と自分で自分が
悲しくなってしまう。
キャナル4Fにある、お好み焼き「鶴橋 風月」 「鶴橋 風月」の箸袋とナプキン袋
キャナル4Fにある、お好み焼き「鶴橋 風月」 「鶴橋 風月」の箸袋とナプキン袋
ぶたイカお好み焼き 税込 \830
ぶたイカお好み焼き1 ぶたイカお好み焼き2 ぶたイカお好み焼き3
ぶたイカお好み焼き4         . ぶたイカお好み焼き4

福岡のイルミネーション

 昨年、福岡のイルミネーションを見に行って感激してしまった。今年もまた
それらのイルミネーションを見ることが出来て、チョーうれしい。しかも、今年
は百道の福岡タワーまで足を延ばした。「海」つながりで、ベイサイドプレイ
ス博多埠頭まで行きたかったが、時間がなかったので次回のお楽しみ、と
いうことで・・・
キャナルのペンダントイルミネーション 海側から見た福岡タワー 「光のファンタジー」警固公園会場入口
キャナルのペンダントイルミネーション 海側から見た福岡タワー 「光のファンタジー」警固公園会場入口

 こうして、私の45才のバースディナイトは更けていった。年々、一年が経つのが
早くなる。さあ、来年こそはもっと楽しく誕生日を過ごせるだろうか。一年がかりで
計画を立てることにしよう。