第48回 九州高等学校PTA連合会大会
ふ く お か 2004

期日:2004. 6.25(金)
会場:シーホークホテル&リゾート

沖縄と違って、陸続きの九州だから、かなり遠いところからも車で参加されていた。
宮崎ナンバー 大分ナンバー 長崎ナンバー 鹿児島ナンバー

 昨年の沖縄からもう1年が経ってしまったのかという思いだ。昨年は、事務長と
山口副会長と理事の原田さん、そして私の4人で沖縄の宜野湾市であった九州
大会に出かけた。事務長以外は3人とも沖縄初体験だった。九州大会は有意義
だったが、そのほかに沖縄初心者の観光も少し経験させたもらった。

 そして、今年は福岡。ホスト県だ。何かお手伝いをしなければならないだろうと
思っていたが、結局校長と事務長と会長の3人が当番になっていたようだ。

 しかし、昨年に比べて、規模が大きく会場もとてつもなく広く、一番後ろからステ
ージが見えるのかしら、という状態だった。まっ、それはそれ、県によって事情は
さまざまだから、一概には比較できないと思うが・・・

それぞれの分科会ごとに受付 会場の案内板 ドリンクコーナー
それぞれの分科会ごとに受付 会場の案内板 ドリンクコーナー

第1分科会

テーマ:青少年の健全育成とPTA活動
会 場:アルゴスABC

第2分科会

テーマ:進路指導とPTA活動
会 場:アルゴスDEF

  明善高校からの参加者は全員第2分科会という
 ことになっていた。テーマを見ても、どの分科会が
 おもしろそう(不謹慎か?)なのかもわからない。

  というわけで、上の会場案内板の写真のピンク、
 アルゴスDEF(これだけでも結構広い)に潜入・・・

  【発言者】
    ・熊本県立八代高校PTA会長
    ・宮崎県立小林工業高校PTA会長
    ・佐賀県立鳥栖高校PTA会長
    ・鹿児島県立甲南高校PTA会長

ステージ上の横看板と垂れ幕 第2分科会における発言者
ステージ上の横看板と垂れ幕 第2分科会における発言者

記録責任者・会場責任者 司会者 甲南高校PTA会長 助言者
記録責任者・会場責任者 司会者 甲南高校PTA会長 助言者

第2分科会の参加者(左は大会開始前、右は大会途中)
大会開始前の参加者の状況           . 大会途中の参加者の状況

4校の事例発言の中で、パワーポイントを駆使して、スライドを効果的に見せてくれた、八代高校
の発言を撮影してきた。ただ、会場が暗かったことと、スライドが遠くて、写真がぼけてしまったの
で、下の3枚しか、写真が使えませんでした。

            「進路指導とPTAについて」
                        日本再建!
           21世紀を担う実力者八校生を育てる八代高校PTAの挑戦

                              熊本県立八代高等学校PTA  会長 一 親房
八代高校のスライド1 八代高校のスライド2 八代高校のスライド3

第3分科会

テーマ:高校生の自主的実践活動
会 場:ナビス全

昼食 休憩

お弁当引換券

お弁当引換券
結構豪華なお弁当
結構豪華なお弁当

アトラクション

舞台の紹介をしてくれた「とびうめ大使」   こういう大会に出席して楽しみなの
 が、アトラクションである。日常では
 なかなか見ることができない舞台を
 見ることができる。今回の出演者は
 福岡県立玄海高校の邦楽部による
 「玄海太鼓」(演奏曲目『翔』)と、嘉穂
 高校吟詠剣詩舞部の藤野綾さんとそ
 の姉・舞さんだった。双方の見事な舞
 台についうっとりしてしまったのは私
 だけではなかっただろう。

 ←舞台の紹介をしてくれた
              「とびうめ大使」

福岡県立玄海高等学校 邦楽部 「玄海太鼓」による演奏  『翔』(しょう)
  玄海高校邦楽部は玄海古賀太鼓の流れを汲む
 和太鼓の部活で、シンセサイザーと和太鼓を融合
 させたユニークな創作和太鼓を中心に演奏してい
 る。

  今回の演奏曲目は『翔
(しょう)といい、同校邦
 楽部を代表する曲の一つである。。平成14年に行
 われた第26回高文祭(神奈川県)でも、この曲を演
 奏してきた。

   本日の出演者は
 3年 小池 由華  廣田 亜衣  三井 仁志
     藤原のぞみ  松尾 千尋  阿久根香菜子
     山永 里紗  安武 志規  城尾 優子
     小嶋   徹  井上 大輔  渕脇   萌
     山口めぐみ
 2年 田中才々江  粟野 美加  岩佐香奈子

福岡県立嘉穂高等学校 吟詠剣詩舞部
 出演者は同部3年生の藤野 綾さん。 
彼女が一人で舞うのは『名槍日本号』。

 今年福岡県で開催される「とびうめ国
文祭」に姉の舞さんと一緒に吟詠剣詩舞
の部門で出演することが決まっている。

 姉の舞さんは、近畿大学九州短期大学
の2年生。今回の国文祭の「とびうめ大
使」としても活動を続けている。

 姉妹で舞うのは、福岡県が生んだス
ター、氷川きよしが歌う「白雲の城」。

 したの6枚の写真をクリックすると、拡大
写真(640×480ピクセル)が見られます。

「白雲の城」を舞う藤野姉妹1 「白雲の城」を舞う藤野姉妹2 「白雲の城」を舞う藤野姉妹3
「白雲の城」を舞う藤野姉妹4 「白雲の城」を舞う藤野姉妹5 「白雲の城」を舞う藤野姉妹6

PTA新聞

 明善高校保護者会はPTA新聞のような広報誌を発行していないが、よその
高校は発行しているところが多いようだ。そして、その新聞の中から優秀な作
品を1年に一度、この大会で表彰するようになっている。それらの表彰された
新聞が掲載されていたので、下に載せます。写真をクリックすると、拡大写真
(640×480ピクセル)が見られます。

PTA新聞優秀作品1 PTA新聞優秀作品2 PTA新聞優秀作品3

 このあと、記念講演と全体会(表彰式など)があったのだが、用事が入って
いて、ここまでで、会場を後にしたので、これからあとの写真がありません。

 ということで、今年の高P連九州大会の報告を終わりにしたいと思います。