『シシローグッズ』
が
送ってきた


2002. 2. 8(金)
夕食の用意をしていた午後5時頃、宅配屋さんが「自民党から宅配でーす」と言って届いたものが、
ミニハンカチ・キーホルダー・携帯ストラップ・ピンパッジ Tシャツ
上の写真のものが入った「シシローグッズ」缶。そういえば、インターネットで自民党のサイトを
見ていて、アンケート募集があったので「当たるはずもない」というぐらいの気持ちでネット投票
していた。応募していたことすら忘れていたのだから、「シシローグッズ」を見てもピンとこない。

貯金箱になっていた「シシロー缶」を開けると、上の写真のようにミニハンカチ・キーホルダー・
携帯ストラップ・ピンバッジ・Tシャツそしてマグネット(これは母にあげたので写真にない)が
入っていた。もうこれでもかというぐらいに「シシロー」の安売りである。

応募したときは小泉人気も高く、支持率80%という時代だったが、グッズが送ってきたときには
真紀子外相更迭で、人気も急落、支持率の50パーセントを割り込んでいるというから皮肉だ。

「小泉内閣メールマガジン」を購読し始めて、既成政党のホームページを見てメールマガジンの
バックナンバーを読んでみたが、これがまたどの政党もおもしろくないことが・・・特に期待した
自由党などちらっと読んだだけで、メルマガ購読申し込みをやめた。民主党もおもしろくないし、
社民党や共産党は私の考えと相容れないし、そんな消去法で自民党が残ったわけである。

だが、これもまたおもしろくない。結局、政党のメルマガなんて、政党の政策発表や議員の手柄
報告の手段に過ぎないのだから。ところが今年になって自民党のメルマガにちょっと変化が
あった。それは、自民党の国会議員の誕生日を10日ごとぐらいづつ掲載しているのである。
もちろんそれぞれの議員のホームページもついている。数百人も議員がいれば、その中に
数人かは、ホームページを見てみようか、と思う人もいる。見てみて面白かったら、お気に入りに
入れる、そんなこんなで、現在3名登録してしまった。まだ増えるかもしれない。ただし、誰かは
ナイショ。

というわけで、私は別に自民党員でもなければ、自民党支持でもないのに、ちゃっかりとグッズ
だけ手に入れてしまった。ただ、どんなに支持率が落ちても小泉総理だけは私は大好きである。
この方が厚生大臣や郵政大臣のころから、自民党に盾突くようなことを言っていたので、変人だ
なー、とは思っていたが、そのころからこの人の持論はちっともかわっていない。
だから、こんな私が「シシローグッズ」をもらってもバチは当たらないでしょう。