『早めの大掃除』(ラッキー)

2001.11.13(火)


ボランティアをやっていると、けっこういいことがある。
私は、懸賞募集があると大抵は応募する。ところが、あまりにたくさんの応募をしていると、
何に応募したのかわからなくなってくる。

10月のある日、NTTドコモから宅配便が送られてきた。中身にまったく見当のつかない私は、
恐る恐るその封筒を開いてみた。すると、次のような書類が入っていた。


ドコモの当選券

ちょっと見にくいが、「ドコモのことがわかる!フェア」の当選
通知である。内容はケイタイ賞として「サニクリーン ハウス
クリーニングサービス』引き換え券が入っていた。紙は
ペラペラだが、ようするに年末の恒例行事であるキッチンと
お風呂の大掃除をやってあげましょう、というありがたい
プレゼントなのである。
以前、ダスキンさんに頼んだ時には、キッチンだけでも
36,000円もかかったんだから、それにお風呂までという
ことになれば、50,000円はかかるだろう。思わず飛び
上がってしまった。50,000円なんて私の携帯の料金の
約一年分じゃないか。
さっそくサニクリーンに電話して、クリーンレディーさんに来ていただく日を11月13日(火)と決めた。
クリーンレディーさんは10時に来てください、とお願いしていたのだが、9時半に来られてあわてた。
だって、台所はまだかたづいていない。その上、9時半から30分程用事があるから、と言っておいた
のだが、レディーさんは「別にかまいませんよ。」と言われる。そっちはかまわなくったって、こっちが
かまうのだ。とにかく、レディーさんに始めてもらって、私はちょっと家を留守に・・・
10時過ぎに帰宅したら、もうキッチンは足の踏み場もないくらいになっていた。お風呂場もカビ取り
洗剤のにおいが充満していた。
台所を掃除するクリーンレディーさん トイレを掃除するクリーンレディーさん
システムキッチンの前扉を拭いているレディー(左)
とシンクを掃除しているレディーさん


水洗トイレの尿石を取っているレディーさん



掃除すること3時間半、午後1時にはそれぞれの水周りがピッカピカになっていた。自分一人で
やったら、何日かかるだろう。それより、やはりプロである。私がどんなにきれいにやっても、
こんなにきれいにはならない。クリーンレディーさん、ありがとう。そして、このプレゼントに当選
した私の強運が来年も続きますように。

きれいになったガスコンロ ピカピカになった水道の蛇口 目地まで真っ白になった浴室のタイル
ガスコンロも新品同様にピッカピカ 蛇口はこんなに光っていたの? 浴室のタイルの目地も真っ白に