公正取引委員会 消費者モニター

            【平成15年度 (2003.4〜2004.3)
                          

 
新聞を見ていたら、一面右下の「政府公報」が目に入った。上記のモニターを募集しているという。
消費者モニターなるもの、久留米市でも同じ名前のモニターをやったことがあるが、これは政府(公正
取引委員会)がやるもの、久留米市のようにひどいことはあるまい。以前、経企庁(経済企画庁=今は
何という官庁になっているのだろう)の物価モニターというのをやったが、それと似たようなものか?

 いつもなら、新聞に載っているURLをたたいて、すぐホームページを見るのだが、Yahoo!BB切替の
ため、まだ我が家はダイヤルアップなのである。とりあえず、新聞の応募要項に基づいてはがきを書
いて、今日(1/22)投函した。

 今朝、時間があったので、記入されたURL( http://www.jito.go.jp )をたたいてみたが、どうも違うよ
うだ。それで「公正取引委員会」で検索したら、次のURLが出てきた。( http://www.jftc.go.jp )よく
似ているので、印刷ミスか?そんなことはないか・・・

 そのページから「消費者モニター募集」のページへアクセスして、今回のモニターの概要を知った。
だいたい今まで経験した国のモニターと同じである。報酬は安いが、そのためにやるのではなく、国
に対して対等な意見を言う場所を得るためにモニターに応募するのだから。

 ということで、このモニターは全国で1000人程度(九州地区は106人)だそうだ。この中に入れる
かどうかは運次第である。今日、私立高校の受験に行く麻子に「うーんとお願いしてね」と言って投
函させた。ありゃ、じゃー麻子の運がなくなってしまったかも。とにかく、公取委のHPに掲載されてい
るモニター応募要項のページを下記に記入しておく。ただし、PDFの画面になっているので、Adobe
の「Acrobat Reader」がインストールされていないPCでは見られない。まず、そのダウンロードから
やってほしい。

        http://www.jftc.go.jp/syouhisya.pdf
                                                   (2003. 1.22 記)

             【平成16年度(2004.4〜2005.3)
       
 昨年から応募している「消費者モニター」。今年もインターネットでHPを検索したら見つかった。内
容は、昨年とまったく同じである。沖縄を除く九州地区で106名ということは福岡県は30名程度か。
なかなか難しい数字であるが、気長に応募をしていればいつかは、選ばれると信じて、せっせと応募
に励むすーちゃんであった。ここの募集要項も下に載せておく。

           平成16年度(公正取引委員会)消費者モニター募集要項
 3/19の厚労省の行政モニターに続いて、今回2度目の
 応募でゲットした、公取委の消費者モニター。平成16年
 度は、立て続けに2つのモニターを拝命してしまった。で
 、中身はどちらもそんなに忙しくはなさそうである。

  モニターの委嘱状は後日郵送されてくるらしいが、今回
 送られてきた、書類を左に添付しておきます。クリックす
 ると、拡大した書類が見られます。

                         (2004. 3.27 記)