いとしの「ヨンさま」にハマっています

 我が家はBSアンテナは上げているし、BSの料金も払っているのだが、私たちが
見ている居間のテレビにはケーブルを引いていないので、BSの番組は見ることが
できない。と、そんなことはあまり関係なく、BSの番組にはそれほど興味はなかっ
た(8月のさだまさし「夏 長崎から」は別)が、昨年NHK-BSで放送された韓国の
ドラマ「冬のソナタ(冬ソナ)」が騒がれ始めて、「どんなドラマだろう」と思っていた。

 フジテレビ「とくダネ!」の小倉知昭が今年のお正月に、ハワイに「冬ソナ」のDVD
を持ち込んで見てきたけど、とっても良かった。と言っていたのを見て、私も見たい
なー、という気持ちに駆られてきた。しかし、その時でもまだ「ヨン」さまの存在は知
らなかった。

 そして、いよいよ、NHKの地上放送で4/3(土)の23:10(日によって放送開始時間
が違うが)から1時間、20回の放送が始まった。放送が終了する頃には「冬のソナ
タ」どころか、「真夏のソナタ」になってしまいそうだ。第1話はビデオに録って数日後
に見た。何かよくわからなかったが、第2話、第3話と見るうちにドラマの内容よりは
世のおばさま方が大騒ぎしているように、チュンサンとミニョンの2役を演じているペ・
ヨンジュンにハマっていってしまった。

 なんてきれいな顔、誠実そうな態度etc.彼は多くの芸能人のように、カメラが回っ
ているときだけカメラ向けの態度を取っているのではないだろうと思わせるような、
そんな人柄がにじみ出ている役者だ。って、娘に言ったら「どこがいいのよ」と言う。
「クラスの友達の中で見ている人はおらんけん」と言う。「うそやろー。ヨンさまの良
さがわからないなんて」

 で、日本の俳優でヨンさまに似ている人がいないか、探してみた。もちろんイケ面
であることは絶対条件だ。それで思いついたのが、昨年フジテレビで放送された
「大奥」で前半の主役、篤子(菅野美穂)の幼なじみで恋人役だった原田龍二だ。
年齢はヨンさまより2才年上だが、体格も雰囲気も似ていると思うのだが・・・

 まー、どちらにしても「ヨンさま、ヨンさま」と大騒ぎしているのは若い女性よりは圧
倒的に30代以上のおばさまたちだ。空港に押しかけたり、「冬ソナ」の舞台となった
韓国のツアーに出かけたりと、ヨンさま特需はものすごいようだ。私はそこまでしよ
うとは思わないが、早くドラマの結末が見たいので、「冬ソナ」のDVDボックスを買お
うか悩んでいる。全巻で27,000円ぐらいで買うことが出来そうだ。

 それよりも、とにかく誠実さをウリにした「冬ソナ」でのヨンさまとは対照的に、女た
らしの役に挑戦した映画「スキャンダル」が5月に日本でも公開だそうだ。たぶん久
留米では見られないだろうから、福岡まで見に行くことにしよう。試写会のチケット
でも当たらないかなー。
                                        (2004. 4.25 記)

 ひとりごとのページ      前へ        次へ