賢い主婦の買い物?実は・・・

 最近、HPの更新に追いまくられている。って、自分でネタを増やしているだけなん
だけど。どこに行くにもデジカメを持って行くから、シャッターチャンスがあるとつい撮
りたくなって、撮ってしまうとHPに載せたくなって、という悪循環である。「今日の一
枚」のページなんて、その最たるもので、このページのおかげで、一日一枚は必ず
写真を撮らなければならなくなった。自分で自分の首を絞めているようなものであ
る。

 それを理由にして、火事の手を抜いている自分がいる。だけど家族にとってはい
い迷惑に違いない。私がHPを毎日更新したからといって、何のトクにもならないの
だから。

 12月に入った今日も私はバタバタしていた。って、私は「教師」でも「牧師」でもな
いのだが(ここのとこ、わかります?今日から「師走」でしょ)。で、気がついたら、夕
方の4時になっていた。晩ご飯を何にしようか、と考えたとき、「そうだ、田舎からも
らってる白菜とねぎがあるから、今日はお鍋にしよう」という結論に達するのに1秒
とかからなかった。最近の鍋といえば、おでんや水炊きばかりで、そろそろあれが
食べたいなー、と思った。

 そうだ、「すき焼き」である。というわけで、メインのお肉と豆腐と糸こんにゃくだけ
買ってくればOKである。買い物袋を抱えて自転車フミフミAコープへ。一直線に精肉
売り場を目指す。そこで見つけた張り紙に「国産和牛4割引」。いつもは高くて手が
出ない国産牛肉(今日の場合200グラム程度の1パックが980円)が4割引と言う。と
いうことは、1パックが600円程度になるということ。いつも我慢して食べている、安
い牛肉と同じぐらいの値段になる。これはラッキーである。いいお肉を買うときは、2
パックは買えなくて、お肉を食べたいのを豆腐で我慢していたが、今日は大奮発し
て、2パック買うことにした。それでも1,200円。

 うんうん、今日はついてる。お肉が安いのを知っててすき焼きにしたのではなく、
すき焼きをしようと決めて買い物に行ったら、お肉が安かった、という構図である。
お肉の他に豆腐や糸こんにゃくや、その他諸々を買ってレジで計算してもらったら
2,000円を少し超えていた。毎週月曜日はお買いあげ2,000円以上につき、卵1パッ
ク進呈の日なのである。このことは知っていたが、何という偶然。お肉の4割引に、
卵1パック進呈と今日はすき焼きのための買い物だったような気がする。

 で、こんな偶然を賢い主婦すーちゃんは、さも知っていて買い物に行ったように家
族に話す。すると、安いとわかると「何で、もう1パック買ってこなかったのよー」と言
われる。「冷凍しておけばよかったじゃないか」と。夜遅く帰ってきた息子は、「玄関
からすき焼きのにおいがしよったけん、なんかうれしかった」と。

 たかがすき焼き、されどすき焼きである。だけど、現在の我が家には家族全員で
お鍋を囲む機会がない。極端に言えば、5人が5人バラバラの時間帯で帰ってくる
から。でも、これは仕方のないこと。しかし、すき焼きのお肉やにおいだけで幸せな
気分になれた、私のバースディイブ。
                                         (2003.12. 1 記)

 ひとりごとのページ      前へ        次へ