沖縄仕様のピアスを手に入れました

           ともみさん手作りのビーズのピアス

 今年の母の日は5月11日だった。ところが、今年はGW明けからぎっくり腰のため
入院する羽目となり、「母の日」どころではなくなった。だいたい、「母の日」なんて、毎
年期待してはいないのだが、今年は、HPの掲示板を通じて知り合った「ともみ」さんと
いう人がビーズアクセサリーを作られていて、ウエブ上で公開&通販をされていること
を知った。

 そこで、5月になってから、子供たち(特に麻子)に、それとなく「ねー、これ欲しいんだ
けど」とほのめかしてはいたが、まったくその気なし。そうこうするうちに入院と、下り坂
を駆け下りるがごとく、私の運はどんどん離れていく。気は滅入っていく。

 それでも、立ち直りの早い私は、10日間で退院。病院内ではネットも不自由でストレ
スがたまりまくっていた。そこで、退院してすぐ、ともみさんのページへピアスを注文し
た。6月末に明善高校の保護者会で沖縄に行くということもあり、沖縄仕様の派手な
ピアスが欲しくて、写真上のようなマリンブルーのピアスを頼んだ。

 インターネットで注文し、数日して届いたピアス。ちょっと大きめで、普通の時には、
ちょっと付けづらいが、旅行の時には「これもありか」というしゃれたヤツ。ただ、代金の
振り込みでちょっとあった。銀行振り込みより郵便局の方が安いと思い、そちらを指定
していたら「ぱるる送金」というやつで振り込みをしてください、という。いつもの振り替
え用紙に書いて窓口に出したら、違うと言われた。私の通帳で機械を使うと、手数料
が安くて済む、という。ふーん、こんな方法もあったのだなと、改めて知った次第だ。

 この、ピアスに気をよくした私は、また注文することにした。そして、今度は子供たちに
遅めの「母の日」のプレゼントということで、お金を出してもらうことにして。それが、下の
ピアスだ。そして、おまけにブレスレットも買っちゃった。さあ、これを持って沖縄にレッツ
ゴーだぁぁぁぁー。

    ともみさん作のブレスレット       ともみさん作のピアス その2
                                           (2003. 5.20 記)

 ひとりごとのページ      前へ        次へ