携帯電話を買い換えました

 私の生活に絶対欠かせない携帯電話。3年前の9月に1,000円で買ったのが
始めてで、その翌年、iモードが出来る折りたたみ式の物に買い換えた。この時
が、新しいのが出た後のひとつ古い形式のやつだったので、9,800円だった。

 その携帯はこの2年間よく働いてくれた。液晶画面はこの後の分からカラーに
なり、今ではカラーとか、アニメーションが主流になっているが、私は別にそれは
気にならなかった。インターネット(i-アプリというらしい)もほとんどしないので、通
信速度が速い必要もなかった。

 ただ、メールを打っている最中にメールを受信すると、今まで作っていた文が
全部消えてしまうのだ。なんで未送信ボックスに入らないの、といらいらしたこと
は一度や二度ではない。それから、変換能力も悪いし、学習能力もあまりない。
ようするに、メールを打つ上で、そろそろ支障をきたしてきていた。

 まー、この程度は我慢できないことではないが、いつかは買い換えることにな
るだろう。急に携帯が壊れたり落としたりしたときに、ばたばたと買い換えるのも
いやだし、さりとて、最先端の携帯は価格がめちゃくちゃ高いので、そのひとつ
前のを買いたい。そう思って、あちこちのドコモショップを探したが、すでに、504i
シリーズに入れ替わっていて、503iSシリーズは完売だという。

 それでもどこかに絶対あると、今日家電のスーパー「デオデオ」に電話をかけた
ら、あった。「N503iS」のブルーグレーっぽい色のが1つあるという。この際色なん
てどうでもよかった。価格を聞いたら、16,000円プラス消費税だそうだ。「504i」シ
リーズの機種変更価格に比べたら、半額以下だ。私にとっては、画面がカラーに
なったことだけでもうれしい。

 しかし、子供たちは2人とも、昨年からこのシリーズを使っている。いまさら、と
言う感じでばかにされてしまった。そんなことは気にしない。だけど、待ち受け画面
や、着メロはダウンロードしてもらわないと、やり方がわからないので、麻子にや
ってもらう。メモリーなどは、すでに新しい携帯に移してもらっている。同じ「N」シリ
ーズなので、使い勝手はほとんどかわらない。
今まで使ってきた携帯(N502i) 今まで使っていた、「N502i」シリーズ
    
液晶画面が緑でした。待ち受け画面は
     小泉首相の演説シーンにしていましたが
     やはり、単色だと「迫力がねー」、と思っ
     ていました。
     この2年間、子供たちにバカにされながら
     も、カバーをしていたので、ほとんどキズも
     なく、新品同様でした。廃棄処分にする
     のはもったいないような気がします。

 
今回購入した、「N503iS」シリーズ
    
色がいまいち好みではないけれど、そん
     なことは言ってられない。液晶画面もカラ
     ーになって、小泉さんもス・テ・キ。
     着メロは「さだまさし」にしようと思ったら
     「北の国から」しかなかった。で、関係ない
     けど、「ラディッキー行進曲」にした。
今日、購入した携帯(N503iS)
 また、今度の携帯も2年間ぐらいは活躍してくれることだろう。新しい携帯は開か
なくても、ウインドウに、だれからメールが届いたとか、だれからの電話というのが
表示される。だけど、それはカバーをしていない状態で使う場合だ。カバーをして
いたら、ウインドウはまったく見えない。だけどあえて、私はカバーをすることにし
た。だって、カバーしておかないと、スカートやパンツにも取り付けられないし、何
よりキズがついてしまうもの。さっ、これからどれくらいの期間になるのか。大事に
使わなくっちゃ。このページを見たみなさん、買い換え記念に携帯にメールを送っ
ってくださいませ。
                                        (2002. 8.12 記)

 ひとりごとのページ      前へ        次へ