“まさしんぐWORLD”30周年記念 さだまさし 母を讃えるコンサート2006

2006. 5.14(日)

 今年も来てしまった。「夏 長崎から」も終わってしまうからと、昨年初めて大阪城ホール
でのコンサートに来てみてびっくりした。人の多さに。やはり、九州とは数が違う。その凄さ
にもういちどふれてみたくて、年明けてすぐ申し込んでいた「母を讃えるコンサート」のチケ
ット。今年は「まさしんぐWORLD30周年記念」ということで、ファンクラブ会員でないと、チケ
ット購入は出来ないらしい。

 まー、そんなことは置いといて、昨年は飛行機で訪れた大阪だったが、今年は新幹線で
来てみた。私が銀行に勤務していた20年ほど前以来の新幹線でま大阪行きである。修学
旅行みたいにわくわくしてしまった。

博多を9:49発の「のぞみ16号」でいざ大阪へ ホームに入ってきたのぞみ16号
博多を9:49発の「のぞみ16号」でいざ新大阪へ ホームに入ってきたのぞみ16号

2時間40分で博多から新大阪に着いてしまう。あっという間だった。
12:30に大阪から東京に向かう 東京に向かって発車する「のぞみ16号」
12:30に新大阪から東京に向かう 東京に向かって発車する「のぞみ16号」

JR大阪駅
JR大阪駅(えーっと、何口なのかな。目の前に「ヨドバシ梅田」がそびえていた)

日本でも有数の大型家電小売店舗「ヨドバシ梅田」(とにかくデカい)
正面入り口方面から 専用駐車場入り口(何と有料なのです)
正面入り口方面から 専用駐車場入り口(何と有料なのです)
自転車も2時間を超えたら有料(300円) バイクも2時間を超えたら有料(500円)
自転車も2時間を超えたら有料(300円) バイクも2時間を超えたら有料(500円)

 環状線に乗って「大阪城公園駅」で降りる。そこから歩いて大阪城ホールに向かって
歩いているとあろんな風景が見えてくる。

近隣の地下鉄大阪ビジネスパーク駅 公園で歌っていたミュージシャン 大阪城公園案内図 大阪城ホールの対岸に立つビジネスビル
近隣の地下鉄大阪ビジネスパーク駅 公園で歌っていたミュージシャン 大阪城公園案内図 【クリックで拡大図】 大阪城ホールの対岸に立つビジネスビル

会場の大阪城ホール グッズ売り場も長蛇の列
会場の大阪城ホール グッズ売り場も長蛇の列

コンサートチケット(スタンドB 4列 19番)
コンサートチケット(スタンドB 4列 19番)

スタンド席2階の座席表 2階Bブロックの座席表
スタンド席2階の座席表 2階Bブロックの座席表

収容人数1万人を越える大阪城ホールがほぼ満員
収容人数1万人を越える大阪城ホールがほぼ満員(コンサートが始まる前に撮りました)

コンサートが終わって、「香椎さだ研」のメンバーと一緒に記念撮影
コンサートが終わって、「香椎さだ研」のメンバーと一緒に記念撮影

世界陸上開催までのカウントダウン時計   来年(2007年)は大阪で世界陸上競技大会(世陸)
 が開催される。その開催日までのカウントダウン
 時計がJR大阪駅構内に作られていた。
     
(2006. 5.14現在で あと468日)

  たいそう立派なもので、大阪って赤字で大変だっ
 で聞いてたけど、やっぱりお金あるのねー、と思っ
 たものだった。

  だけど、とても大きくて光って、それは象徴的に
 素晴らしいものだった。

 あっという間の大阪だった。一泊して(昨年と同じホテルだったが、今年は各部屋にLANが
設置されていた)翌日は帰宅である。でも、それだけでは能がないので、神戸に寄って帰る
ことに。         「異人館とクルージング in 神戸」のページ


戻  る