さだまさし大好き Part.2

 私がまっさんと出会って、早30年以上の年月が経った。その経緯を駆け足で
綴ってきた「さだまさし大好き!」のページも容量が大きくなってきたので、新年
を機にページを一新することにした。

 ここ10年ほど毎年参加している「夏 長崎から」もあと2回(2006年まで)で終了
するらしい。そのへんのところも、このページで伝えていければと思う。まー、前
回同様、かなり自己満足なページになることは間違いないと思うが、よろしくお
付き合いください。
                                       (2005. 1.16記)

さだまさし大好き!Part.1 のページへ

   2006. 9.12(火)
.
  7月に発刊された旅のエッセイ集「美しき日本の面影」のCD版?が明日
 発売ということで、予約していたものを今日受け取りに行った。オリコンの
 関係で、CDやDVDの発売は現在水曜日に集中している。このCDももちろ
 んそれで水曜日(9/13)発売なのだが、店頭には前日には届いているわけ
 で、今日取りに行った。

  「天然色の化石2006」だけは知っているが、それ以外はまったく知らない
 (オリジナルアルバムだから当然である)これからぼちぼち聞いて、11月の
 熊本のコンサートには間に合わせなきゃ・・・
オリジナルアルバム「美しき日本の面影」

   2006. 8.27(日)
.
「2006 夏 長崎から」さだまさしファイナルコンサートり録画DVD  以前は、「夏 長崎から」は生中継でやってくれていたのが、昨年から録画
のみとなり、時間も短縮され、ファンにとっては、こちらでも消化不良気味。

 今年のコンサートなんて実質5時間半もあったものを、どうやって1時間半
にまとめるのだろうと、そちらの方が興味をそそられる。でも、今回のコンサ
ートは記念すべきファイナルだから、たぶんCDがでて、その後DVDがでたり
するんだよね。それまでのつなぎとして、8/27にNHK総合で放送された1時
間半の録画+「夏 長崎から」の前日に長崎放送局から全国に生中継され
た「真夏の夜もさだまさし」(1時間半)を録画したもの

   2006. 8.18(金)

 「夏 長崎から」の感動もさめやらぬままに、申し込んでいた熊本公演のチケットが送られてきた。書く2
回の熊本市民会館から、今年は息子の大学の入学式があった熊本県立劇場である。さっそく、そこの
サイトを開いて座席の確認。うーん、まずまずの場所である。毎年、熊本は年末まであとひと月ということ
もあり、カレンダーや手帳の販売がある。今年もデスクトップカレンダーのCDを買ってこなくちゃ。
.
さだまさしコンサート熊本公演のチケット 熊本県立劇場の座席表

   2006. 8. 6(日) 「夏 長崎から」 
.
 待っている1年は長いが、その日が来てしまうと、あっと 
いう間に終わってしまう。今年は例年より1時間早く4時半
にコンサートが始まり、3度のアンコールが終わったのは
10時だった。例年消化不良を起こしそうな、まっさんのコー
ナーもたっぷりと歌ってくれて。おまけに、「来年は長崎の
原爆の日(8/9)に広島で歌います」というサプライズまでと
びだして、ファンは大喜び。今年で終わりだからと、家族に
言ってきた私は、来年どうやって広島に行けばいいの・・・

 というわけで、ひとまず「長崎から」は今回で終わり。島
根の中谷さんが作ってきた横断幕。注目されていました。
     「夏 長崎から」のページへ 【工事中】
中谷さんが作ってきた横断幕
では、例のごとく、当日の曲目(まっさんの分だけ)を阪長
さんのメールより
(さだまさし)
01.長崎小夜曲
(MC.力はここにおいていく)
(さだまさし)
35.吸殻の風景
(MC)
36.がんばらんば〜長崎弁バージョン
 アンコールかかったので2回!
(グレープ)
38.精霊流し
(MC)
39.祇園会
(MC)
40.さよなら橋
(MC グレープのアンコール)
41.紫陽花の詩
(MC)
(さだまさし)
42.道化師のソネット
43.主人公
44.フレディもしくは三教街(大竹しのぶ朗読後、さだ歌)
45.防人の詩(大竹しのぶ朗読後、さだ歌)
(MC)
46.修二会(ステージ上で火が燃える)
47.まほろば
(MC)
48,広島の空
49.祈り(全員)
(アンコール)
50.しあわせについて
(MC)
51.遥かなるクリスマス(真夏の稲佐山に雪が降る)
(再アンコール)
52.長崎の空
(再アンコール)
(MC 来年は8月9日広島でコンサート)
53.天然色の化石
終了 22時前

   2006. 7.12(水)
.
「夏 長崎から ファイナル」の参加券   1993年から参加し始めた「夏 長崎から」も今年でいよいよファイナルとなった。
 途中2回、体調不良で行けなかったが、毎年8/6に焦点を合わせて生活をしてき
 たと言っても過言ではない。

  最初は保育園児だった子供達も小学校の低学年の間は喜んで付いてきてくれ
 た。そのうち、長崎までは付いてきても、稲佐山に登るのは暑くてきついから、ホ
 テルでテレビを見てる、と言うようになった。

  高校生になると、勉強や部活やなによりも運動会の準備に忙しくて、まったく相
 手にされなくなった。3年前から私一人の長崎となった。しかし、この10年以上の
 間にいろんな友達ができた。その友達がまた友達が連れてくる。1年にたった1夜
 だけの出会い。なのに、とても熱く、そしてすがすがしいものだった。

  今年はファイナルということで、すごい人出になるだろう事を予想して、長崎在住
 の、久美ちゃんが3月から稲佐山に毎週登って場所取りをしてくれているそうで、
 仲間ってありがたいなー、と思う。さあ、「夏 長崎から」またあとひと月を切った。
 参加券も送ってきた。あとは8/6を待つばかりだ。

   2006. 7. 8(土) 
.

エッセイ集「美しき日本の面影」(1,600円)   まっさんの30年以上にわたる旅のエッセイが発売されるということで、近所の
 「TSUTAYA」に見に行ったが、予想通り置いてなかった。いつ入荷するかもわ
 からない、ということだったので、それならamazonに頼んだ方が確実に届く、と
 思い注文した。

  3日ほどしたら、宅配便でちゃんと届いた。しかも1,500円以上は送料無料、
 というのもうれしい。「さあ、読むぞ」と意気込んだものの、やることがいっぱい
 ある。「がんばらんば」の振り付けも覚えなくちゃならない。というわけで、「夏
 長崎から」はとうに終わってしまったのに(10/5現在)、まだほとんど読めてい
 ない「美しき日本の面影」である。
 「美しき日本の面影」が届いた同じ日に、まっさんのコンサートの
録画を頼んでいたTさんのところにDVDを頂きに行ってきた。私が
5/14に大阪城ホールで聞いた「母を讃えるコンサート」の横浜ア
リーナバージョンである。ゲストや曲目が若干違っているが、構成
などはほぼ同じ。5月の感動がまたよみがえってくるようである。

 昨年は、「母を讃えるコンサート」は大阪城ホールだけしかなくて
その様子はフジテレビ系列の関西テレビが収録して、関西地区と
長崎県のみ地上波で放送していたものを、長崎県在住の友人に
録画してもらったが、今回は日テレ系のCS放送だったので、Tさん
にお願いして録画してもらった。 
母を讃えるコンサート2006(横アリバージョン)のDVD

   2006. 7. 5(水)
.
 「夏・長崎から」も近づいたことだし、「がんばらんば」をiPodにダビ 
ングしなくちゃと、DVDでPCへの取り込みを試してみるが、なかなか
うまくいかない。何とかすればできるのだろうが、CDは500円だし、
ファンなら、CDとDVD、両方持ってて当然よねー、なんて思って、結
局CDも買っちゃった。

 「夏・長崎から」まであとひと月。そろそろ振り付けを覚えないといけ
ないのだが、それどころではないくらい毎日忙しい。とりあえず、ダビ
ングだけやって、車やMP3で聞けるようにはした。
「がんばらんば」CD(500円)

   2006. 6.27(火)      まっさんが出演するテレビ番組をチマチマと録りためて、LPモードで
さだまさし出演のトーク番組 其の5  3時間ぐらいになった時にまとめて、DVDにダビングしている。今回は
 今年4/1のNHK「みんなのうた−がんばらんば−」から5/7「大型連休
 もさだまさし 横浜から生中継」、5/11「スタジオパークからこんにちは」
 (以上NHK総合)、5/23「ズームイン!!SUPER」(日テレ)、5/31「ワイドス
 クランブル」(テレ朝)、6/24「ズームイン!!SUPER長崎特別版」(長崎国
 際テレビ)etc.

  「がんばらんば」や「本気で言いたいことがある」の関係で、マスコミ
 露出度が増えたようである。これを失敗しないように録画するのも大
 変だし、長崎の分などは、長崎の知り合いに録画して送ってもらったり
 と苦労も結構ある。

   2006. 5.14(日)
.
新書版「本気で言いたいことがある」(700円)   今回で2度目の大阪城ホール。昨年初めてやってきて、その規模の大きさに圧倒
 されたものでが、何度見てもやはり福岡とは規模が違う。今回は会員限定の「まさし
 んぐワールドコンサート」で“母を讃えるコンサート”は昨年と同じタイトルとなってい
 る。
           『母を讃えるコンサート2006』のページ

  開場前のグッズ売り場は大山の人だかり。いつも利用している本屋にこの本がな
 かったので、今日買おうと決めていた。

 コンサートの翌日立ち寄った 『異人館とクルージング in 神戸』

   2006. 5.10(水)
.
「がんばらんば」DVD   昨年9月に発売されたアルバム「とこしへ」の中に、実は収録したい
 曲があったそうだ。それが「がんばらんば」。しかし、あまりにも突飛
 すぎて、他の曲がかすんでしまいそうとの理由でお蔵入りになりかけ
 ていたものが、何とダンサーズを従えてのラップ調の曲としてシングル
 発売となった。CDは4/5に発売されていたのだが、当然DVDも発売
 されるだろうとの予測で、今日まで待っていた。

  さっ、今週末(14日)は大阪城ホールでまさしんぐワールドコンサート
 である。振り付けを覚えて(無理だろうけど)大阪に乗り込みたい。

   2006. 4.16(日)

 定例の福岡サンパレスでのコンサート。「西日本新聞創刊130周年記念 とこしへ」コンサートである。
いつもは、サンパレスでは必ず西日本新聞に勤務するK君と会っていたのだが、昨年の8月に中国の
北京支局に転勤となり、今回はさすがにコンサートのために一時帰国します、とは言えなかったのだろ
う。でも、8月の「夏 長崎から ファイナル」には帰国すると言っていた。楽しみだなー。
全席指定というのにすごい行列 ダフ屋さんも出没していた
全席指定というのにすごい行列 ダフ屋さんも出没していた

   2006. 4.10(月)

 NHK福岡放送局に行く用事ができて、ちょうどその期間に、福岡三越のギャラリーで「原田泰治と
クロアチアの仲間たち展」があっていたので、見てきた。いつ見ても原田泰ちゃんの絵は素敵だなー
と思う。オリジナルには手が届かないので、いつも複製画を数枚買ってくる。
チケット 「ジャカランダの丘」 「ただいま」 絵本「さだおばさん」
チケット 「ジャカランダの丘」 「ただいま」 絵本「さだおばさん」

   2006. 3.27(月)

 
「グレープラストコンサート 伝説の神田共立ライブ」(初回完全生産限定盤のみでかジャケ仕様)と
あった。最初に購入しておかないと、このLPサイズのジャケットを出入れることができない、とファン
心理を煽る。この「でかジャケ仕様」が\8,000、普通仕様がCD3枚のみで\6,000。買ってみないとわ
からない。で、amazonで購入したものがこれ。だけど、どこがいいのかいまだにわからない。
初回完全生産限定盤のでかジャケ グレープラストコンサート 伝説の神田共立ライブのCD3枚組

   2006. 3.18(土)
.
亀山社中跡の石碑   西日本新聞に3/18付けをもって「亀山社中跡」が閉鎖
 されると載っていた。亀山社中跡がどんなものかは知ら
 かったが、まっさんとかんれんのある名前、「行かねば
 ならぬ」というわけで、日帰りで行ってきた。

  最終日ということで、全国から亀山社中ファンが来て
 いた。1時間ほど並んでようやく中に入ることが出来た。

  詳しいことはコチラをクリックすると「亀山社中跡最後の
 日」のページへアクセスします。 
19年前のまっさんの色紙   屋敷の中にまっさんの
 色紙が飾ってあった。
 1988年6月と言えば、娘
 が生まれた月である。
 今から19年も前の色紙
 を見つけて大感激!
FreeFlightの窓ガラス   帰りにFreeFlight
 に寄ってきたら、
 ガラス窓にこんな
 シールが貼ってあ
 った。まっさんと、
 れいこさんが夫婦
 みたいだなー。

   2006. 2.18(土)
.
5/14 大阪城ホールでの「母を讃えるコンサート」チケット   昨年初めて訪れた大阪城ホール。
 大きかったなー。1万人以上の観客。

  今年も母の日に、まさしんぐワールド
 コンサートとして「母を讃えるコンサー
 ト」があるということで、家族に無断で
 申し込んでいた。そのチケットが送ら
 れてきた。また、スタンド席だった。

   2006. 1.23(月)

 19日に「amazon」に注文した後、23〜25日の間に商品が届きますとメールで言ってきて
いた。今朝も寒くて、毛布に丸まっていたら、日通のペリカン便のおじさんがピンポ〜ンと
鳴らす。ぼーっとした顔で出て行ったら、「ここに受け取りの署名を下さい」と言う。「ハイ、
ハイ」と印鑑を押して、中身を開けてみる。
amazonのパッケージ シングル・コレクション4枚組CD 4枚のCDと歌詞カード
amazonのパッケージ シングル・コレクション4枚組CD 4枚のCDと歌詞カード
 2001年までに発表されたシングル54曲が4枚のCDに納められている。またこれをiPod
に録音して、MDにもダビングするのが大変だ。いや、ダビング自体はたいしたことはない
のだが、MDに貼り付ける小さな紙に曲名を印刷するのが大変なのだ。こんなのも、全部
まとめて、やってくれるソフトはないのだろうか。いや、きっとあるのだろうけど、私が気づ
いていないだけ?もし、ご存じの方がいらしたら、こそーっと教えて頂戴。
                                            (2006. 1.23 記)

   2006. 1.19(木)

 1/11に発売された、Only SINGLES“さだまさしシングル・コレクション”(\8,000)が欲しい
と思い、TSUTAYAに取り寄せを頼みに行ったが、なんとこの大手チェーン店にして取り寄
せが不可能とのことである。どこで買っても一緒なのだが、ポイントが欲しいがためだけに
アルバイトだらけのお店に頼みに行ったのであるが・・・。そんなにまっさんのCDは取り扱
ってないのか。

 それなら、どこで買っても同じなので、ネットショッピングで買うことにした。「amazon」で
は以前夫の名前で書籍を購入したことがあったが、私の名前ではアカウントを設定してい
なかったので、新たに私の名前で設定して、クレジットも登録して、「ワンクリック購入」で
注文。簡単なものである。来週には届く予定。当然送料は無料である。
                                            (2006. 1.21 記)

   2006. 1.13(金)

 毎年春のレギュラーコンサートである「福岡サンパレス」でのまっさんのコンサート。ファン
クラブで先行予約を入れるようになって、10年近くになるが、今回の座席は今までで一番
がっかりな席だった。1階のかなり後のしかも、右ブロックの席である。まー、今までの席が
いい所だったから、今回はこれで我慢しなさいよ、というところか・・・
                                            (2006. 1.21 記)
2006. 4.16(日) 福岡サンパレスでのコンサートチケット   . 座席表
2006. 4.16(日) 福岡サンパレスでのコンサートチケット 座席表

   2005.12. 9(金)

 今年9月に発売されたオリジナルアルバム「とこしへ」 
の購入記念特典を応募していたら、「当選しました」と、
こんなものが送られてきた。FDサイズのデスクカレンダ
ーである。詳しくは「プレゼントゲット」のページへ。

 先日の釜山土産にイ・ビョンホンのデスクカレンダーを
買ってきたばかりなのに、どちらを机におこうか迷ってい
る。(「両方置けばいいじゃないか」という声が聞こえたの
でそうすることにした)
「とこしへ」購入特典のデスクカレンダー

   2005.11.18(金)
さだまさし写真付き記念切手シート申込書   郵便局が郵政公社直轄になり、近い
 将来民営化になるということで、今まで
 のお役所仕事から脱却し、次々とアイ
 デア商品を売り出している。左の写真
 付き記念切手シートもそうである。

  ちょっと人気が出たタレント・スポーツ
 選手などの切手シートが次々と発売さ
 れている。ご多分に漏れずまっさんの切
 手シートも発売になった。

  ファンとしては買わなければ・・・と思う
 のだが、どう考えても高い。だれかこの
 切を貼って郵便を出してくれないかな。

   2005.11. 3(木・祝)          .

 昨年に引き続き、熊本市民会館でのコンサート
がやってきた。市民会館の近くに熊本城がある。
今、築城400年に向けて、大規模復元工事の真っ
最中で、あと2年後に完成予定だという。今年は
少し早めに熊本にやってきて、熊本城付近を散
策してきた。

 右の写真は開場前の市民会館の様子である。
すごい長蛇の列。そして、平均年齢の高さ???.
熊本市民会館への長蛇の列
下の写真「お知らせ」のように、当日券は完売ということだった。まっさんパワー恐るべしで
ある。そして、今回のコンサートは2部構成になっていて、途中10分の休憩があった。私の
記憶では、休憩があるコンサートは初めてである。まっさんも3時間のステージが保たなく
なったのか?

 まー、そのおかげで私も助かったことがあったのだが・・・。今回は「とこしへ」ツアーという
ことで、最新のアルパム「とこしへ」に収録されている曲がいつにも増して多かったように思
う。個人的な感想としては「長崎の空」が出なかったのが残念だったが・・・

 当然、下の写真右の「冬物語」の話も出て、コンサート帰りにコンビニに寄ったら、このビ
ールがあったので、HPネタに(208円もしたのに)買ってしまった。当然我が家の冷蔵庫に大
事に眠っている。                                       
当日券完売のお知らせ       . 2006年版「一所懸命日めくり」CD-ROM       . まっさんの絵による、サッポロビール「冬物語」
                           
 
このCD-ROMもいつものことながらの「デスクトップ版一所懸命日めくり」である。通販で
購入すると、送料がかかるので、いつもコンサート会場で買っている。熊本は11月に開催
されるので、時期的に丁度いいのである。さあ、今年の日めくりもあと2ヶ月を切った。来
年の日めくりにはどんな感動が待っているのだろう。

   2005. 9. 6(火)

 すっごい台風がやってきた(と言っても我が家の周辺はほとんど被害はなかったのだが)
今日と明日、日本武道館でまっさんがソロになってから、3333回目のコンサート(2日間を
通して1回のコンサート)が開催された。まさかこんなときにこんな大きな台風が来ようとは
誰も予想できず、九州からこのコンサートに参加予定だった人で、飛行機が飛ばなかった
ために、東京行きを諦めた人がおられたらしい。

 そして、このコンサートに合わせたのか、明日7日がオリジナルニューアルバム「とこしへ」
の発売日だった。CDショップでは発売日の前日には店頭に並ぶというのが常識で、私も予
約をしたときに、「発売日の前日にはお渡しできます」と言われていた。しかし、この台風で
ある。家は出ない方が無難だよね、と思っているうちに、台風はどこかへ行ってしまった。
 というわけで、我が家から車で5分ほどの所に 
ある「TSUTAYA」に行ってきた。予約の紙をレジ
のアルバイトのお兄ちゃんに渡して「あー、届いて
ますか?」。「はい、届いていますよ。予約特典も
付いていますから」と言って、日本手ぬぐいも一
緒にくれた。

 3,300円。最近立て続けに発売されているリイ
シュー盤に比べたらかなり高いが、それは、ニュ
ーアルバムである。まー、当分このCDで楽しませ
てもらうことを考えれば安いものである。
「とこしへ」のCDジャケット
予約特典の日本手ぬぐいの上に置いた、CD   今回のイメージカラーはブラウン 
 か?予約特典は右の写真の日本
 手ぬぐい(クリックすると拡大写真が
 ご覧いただけます)。


  もちろん、即iPodに録音である。
 車で聞くときのためにMDにも録音
 しなければならないのだが、MDラ
 ジカセの調子がおかしいので、ち
 ょっと我慢である。曲の評はまた
 後日。
予約特典の日本手ぬぐい

   2005. 8. 9(火)

 7月22日に先行予約を入れていた、熊本市民会館のコンサート「とこしへ」のチケットが送
られてきた。昨年初めて行ってみて、場所も場内の雰囲気もだいたい把握できている。息
子にもホテルの予約は入れた(息子のアパートに泊まることを了承させた)。さあ、来月発売
になる新しいオリジナルアルバムを買って、早く曲を覚えなきゃ。
11/3(木・祝)、熊本市民会館のコンサートチケット 熊本市民会館の座席表
11/3(木・祝)、熊本市民会館のコンサートチケット 熊本市民会館の座席表

   2005. 8. 6(土)

 今年もやってきた「夏 長崎から」。年々暑さが
倍加して来るみたいだ。こんな暑いさなかによく
もまー延々と並んで、野外コンサートを聴きに行
くものだな、と思う。それも来年で終わりである。
と、まっさんがコンサートではっきりと宣言した。

 今までの19回のコンサートの中で、たぶん半分
以上は参加していると思うが、自分でもよく覚え
ていない。ただ、ゲストを見れば、「ああ、この人
は長崎で見た」という記憶だけは残っている。加
山雄三さんは別格だが。私にも、そんな人生の
師みたいな人が、いつか一緒に仕事をやろうよ
と言って登場してくれないかなー。
   「2005 夏 長崎から」のページ
 
スクリーンに映し出されたまっさんからのメッセージ

「夏 長崎から」のステージに組まれていた
スクリーンに映し出された、まっさんからの
最後のメッセージ
では、例のごとく、当日の曲目(まっさんの分だ
け)を阪長さんのメールより
1.長崎小夜曲
MC 来年ファイナルを強調
MC 最後はさだのステージ 時間が押している
39.きみのふるさと
40.精霊流し
MC CGSといっしょに
41.Close Your Eyes-瞳をとじて-
MC 寝台特急さくらがなくなる
42.さよならさくら *ニューアルバムより
MC もったいないを世界に
43.MOTTAINAI *ニューアルバムより
MC 大事な人のことを…
44.舞姫
45.修二会
MC
46.広島の空
47.長崎の空 *ニューアルバムより
48.祈り
アンコール拍手+MC
EC1.しあわせについて
EC2.落日

   2005. 8. 2(火)         

 今年のゴールデンウィークに息子を呼び
寄せてまでしてゲットした、サザンクス筑後
でのアコースティックコンサート。まー、4日
後の「夏 長崎から」への助走のようなコン
サートではあるが、息子が頑張ってくれた
おかげで、前から2列目のいい席で見るこ
とができた。
サザンクス筑後

   2005. 7.22(金)

 まさしんぐわーるど7月号に今年の11月のコンサート予定が載っていた。こんなに暑いのに
もう11月のチケット発売である。昨年初めて息子のアパートに泊まって熊本のコンサートを
聴きに行った。今年も11/3(木・祝)に熊本市民会館であるという。そのチケット先行予約が
7/21〜25にあった。初日にすっかり忘れていて、今日(22日)申し込んだ。だけど、JCBのチ
ケット予約の良いところは、先着順ではなく期間中に申し込まれた分から抽選というところ
だ。さて、今年の熊本はどんな席で見られるか!?

   2005. 7.18(月・祝)    .
さだまさしステージトーク集「噺歌集」CD全18巻   十日前に申し込んでいた、まっさんのステージト
 ークCDが今日送られてきた。CD18枚セット、木箱
 入りで28,900円。分割で払う方法もあるが、毎月
 払い込みに行くのも面倒だし、手数料がバカにな
 らない。それで一括で払い込むことにした。

  また、このCDをiPod miniに取り込む作業が大変
 だわー。

   2005. 7. 9(土)

 「夏 長崎から」までひと月を切った。会報に載っていた参加券  
入手方法に基づいて、2ヶ月ほど前に申し込んでいたものが、今日
送られてきた。毎年間違いなく届いているが、やはり手元に届くま
では、少々不安である。

 今年も多彩なゲストがやってくる。例年にも増して、ゲストの数が
多いらしく、今年はコンサートの開演時間が例年より30分繰り上が
って、16:30からとなっている。その分だけ、終演時間が繰り上がる
かと言えばそうではないと思う。

 また、今年も暑い暑い待ち時間があり、そして長いコンサートが
あり、まっさんファンにとっての一年が終わり、新たな一年が始ま
るのである。

 さあ、今年はコンサートの時間以外はどこへいこうか。翌日は早く
帰宅するようにと言われているので、コンサート当日、どこかへ行く
時間はあるかなー。
「2005 夏 長崎から」の参加券

   2005. 7. 8(金)

 まっさんの公式メルマガに、ステージトーク集がU-CANより改めて発売されるという情報が載
っていた。私は現在10枚ほど、ステージトーク集のCDを持っているので、内容はかなりかぶる
のでは、と思ったが、最近のステージトークも聞きたかったし、年代別に分かれて収録されて
いるということだったので、思い切って買うことにした。18枚組、28,900円也。高いか安いかは、
それぞれの価値観によるが、私は妥当な価格だと思ったから、迷わず申し込んだ。
U-CANより送られてきた「噺歌集」のパンフレット        . 「噺歌集」試聴用無料CD
U-CANより送られてきた「噺歌集」のパンフレット 「噺歌集」試聴用無料CD

   2005. 6.14(火)

 先月8日(母の日)に大阪城ホールで開催された、「母をたた 
えるコンサート」の様子が6/13(月)未明に放送された。これは
関西テレビ放送エリアとテレビ長崎放送エリアだけでしか、見る
ことが出来ない。

 ということで、いつもお世話をかけている長崎のtoshiさんに
お願いしてDVDに録画して、即日郵送してもらった。それが、
今日届いた。即、PC(テレビがつまっていたので)で見て、感動
を新たにした次第である。
「母をたたえるコンサート」を録画したDVD

   2005. 5.19(木)

 5/8に大阪城ホールであった「母をたたえるコンサート」の模様が関西テレビのエリアだけしか
放送されないということで、がっかりしていたら、今日届いたメルマガによると6/12に深夜(正確
には6/13の未明)にテレビ長崎で放映されるとのこと。えっ、ほんと?長崎というのはまっさんの
故郷であるから、まっさんの意向が働いたのかどうかはわからないが、とにかく長崎にはいつも
お世話になっているtoshiさんがいる。もうこうなりゃー彼に頼むしかない。ということで、彼にメー
ルを打ったら、快く引き受けてくれた。ラッキーである。それで、ホワイトレーベルのDVDにまっさ
んの顔写真などをプリントして「母をたたえるコンサート」の文字も入れて、toshiさんに送った。あ
とは、送られてくるのを待つばかりである。

   2005. 5. 8(日)

 初めて九州を脱出してのまっさんのコンサート鑑賞。ここまで来るには紆余曲折があった。家族
に内緒でチケットを予約して、ホテルや飛行機のチケットまで取ったところで「5/8のコンサートを
大阪まで聴きに行ってくるから」と。目が点になっている家族。だけど、行くと決めたら行く。先月、
事故に遭い、その直後JR西日本の列車事故でたくさんの人が亡くなっているのを目の当たりにし
て、私の人生もどうなるかわからない、と思ったら、私の心と体が健康で、家族も健康なうちに行
きたいところにできるだけ行っておこう、と思った次第であります。

 会場が大阪城ホールだったことも、私の背中を後押しした要因の一つで、17年前に勤務してい
た大和銀行(現りそな銀行)の本店が大阪にあり、在職中は毎年のように大阪に出張していたこ
と、一緒に働いていた上司や同僚が関西にはたくさん住んでいることetc.そんなこんなで、私が
当時一番尊敬していた上司Tさんに連絡を取って、「5/8のお昼頃大阪に着きますから、時間の
取れる方に声かけてください」とお願いしていた。結局、みんな忙しいらしくて、TさんとジャンボT
さんの二人だけだったが、それでもお昼の3時間ほどをいろんな話をして過ごした。楽しかった。

 そして、会場である大阪城ホールに行くには、ここ(JR大阪駅)から環状線外回りに乗って、大
阪城公園で降りたらいいから、と教えてもらった。なんせ、田舎者のすーちゃんゆえ、こんなにホ
ームの数の多い駅は九州では利用することがないもんで(~o~)。

 今回初めて「inainaML」を使ってみた。ところが、私の携帯はドメイン指定受信をしているので、
私へのメールが届かないらしい、ということを福岡のき〜たさんが、DMで教えてくれたので、あ
わてて、ドメインを追加したら、入ってくるようになった。しかし、それでもタイムラグがある。で、結
局、阪長さんの携帯メールアドレスと電話番号を聞いていたので、直接連絡をとることになった。
それでもなかなか見つからない。それほど大阪城ホールって広いのだ。まっさん曰く13,000人の
観客だそうだ。すごい。「楽天」のホームフルスタ宮城の観客数ぐらいあるじゃないか。
で、開場前にテントでコンサートグッズが売っていた。ついふらふらと買ってしまった。
コンサートグッズ(双眼鏡・手帳・ペンライト)それらを入れる巾着袋         . 旅行用ポーチ
コンサートグッズ(双眼鏡・手帳・ペンライト)
それらを入れる巾着袋(2,500円)
旅行用ポーチ(化粧品を入れるのにちょうど
いいかなと思って買った)1,500円
 ステージ上をぐるりと取り巻くスタンド席、それでも私の席はステージを正面に見られる席だ
ったのでまあまあ、の席だった。ステージの後ろの席って割引かなにかあるのかしら、と思って
いたら、なんとコーラス隊(1,200名)のメンバーだった。「北の国から」や「秋桜」を合唱するため
のメンバーだった。

 「夏 長崎から」と同じようにゲストが4組出てきたのでコンサートの時間も4時間を超えてし
まった。ゲストの時は半分寝てしまっていた私。ごめんね、玲子さん、C・G・S。でも、まっさんの
ときはしっかり聞いてたから。テレビ局(関西テレビ)のカメラが入っていたから、きっとテレビ放
映されると思ったら、関西エリアだけだって。つまんなーい。遅れてでもいいから、ローカルで
放映してくんないかなー。
終演後に「夏 長崎から」のメンバーと記念撮影        . コンサート用具を乗せて全国津々浦々を走るフリーフライトのトラック
終演後に「夏 長崎から」のメンバーと記念撮影
(クリックすると拡大写真が見られます)
コンサート用具を乗せて全国津々浦々を走る
フリーフライトのトラック

   2005. 5. 1(日)                                           .
サザンクス筑後でのコンサートを知らせる新聞記事
サザンクス筑後でのコンサートのチラシ  今日は、8/2にサザンクス筑後であるさだまさしアコースティ
ックコンサートのチケット発売日である。といっても一般発売で
はなく、サザンクス筑後の会員のみの発売日である。朝早くか
ら並べばいいだろうと思っていたら、前日から並んでいる人が
いるという情報が入り、見に行ったら、もうすでに4人ほどの人
が並んでいる。今夜はそこで徹夜をするらしい。遠く山口県か
らきている人もいた。今回のためだけに会員になったとのこと。

 それなら、と熊本から今回のチケットを買うためだけに帰省
する息子に「早く帰ってきて、徹夜してちょうだい」とメールを打
つ。「いいよ」と返事が返ってと来たものの、帰宅したのは11
時。雨がひどくなり、12時頃にサザンクス筑後に着いたら鍵が
かかっていてみんないったん帰宅したか、車の中で夜を過ごし
ているかのどっちがだった。

 いくら息子でも、雨の中をひとり残していくのはかわいそうで、
明日の朝早起きしてね、ということで帰ってきた。
 で、発売日当日の5月1日。朝4時に息子を起こして、5時前に送り出した。よかったー、車の免許
を取らせておいて。送り出した後は二番寝入りである。爆睡してしまった。9時の発売開始の直後に
息子から、2列目の真ん中(ちょっと逸れてるけど)辺が取れたからと電話があった。「よくやってくれ
た、息子よー」帰ってきた息子が今度は爆睡。熊本に帰るときに電車賃と今回の労賃として1万円
をあげた。
息子が早起きして取ってくれたコンサートチケット

息子が早起きして取ってくれたコンサートチケット
今回の座席表(赤い印のところが今回の座席)
今回の座席表(赤い印のところが今回の座席)

   2005. 4.21(木)

 サザンクス筑後でのまっさんのコンサートのチケットを頼んでいたKくんから電話が入る。「人気
のあまりないタレントさんの公演ならチケットもすぐ手にはいるらしいけど、さだまさしは人気がある
から、関係者が前もってチケットを押さえることは出来ないらしいよ。会員証はなんとかできるの
で、それを持って自分で並んで欲しい」と。やっぱり予想通りだった。こうなりゃ、会員発売日に
朝早くから並んで買うしかないか。そーだ、息子を熊本から呼び寄せて、並ばせるという手もある
よねー。                                            (2005. 4.23 記)

   2005. 4.19(火)

 先日のまっさんのコンサート会場で仕入れた情報が、今日の西日本新聞朝刊に載っていた。や
はり、サザンクス筑後の自主事業のようだった。2年前に浮羽町(現うきは市)であった公演と同じ
ようなものである。

 で、チケット発売日は一般が5/8(日)となっているが、会員は5/1(日)だそうである。もちろん、会
員は、会費を払っていなければならないのだが、もう今後さだまさしがここにくることはほとんどな
いだろうから、今回だけのために2,000円の会費を払って会員になるのももったいない。よく考え
たら、私の周りには筑後在住あるいは、サザンクス筑後の関係者がいるのではないか。と心当た
りをたどってみた。

 いたいた、同級生のKくん。早速電話してみる。「8/2にさだまさしがサザンクスに来るらしいけど
そのチケットなんとかならないかしら。1枚でいいんだけど」と頼んだら「たぶん大丈夫だと思うよ」
という。ラッキーである。やっぱり、持つべきものは友達である。          (2005. 4.23 記)

   2005. 4.16(土)

 今年1月に送られてきた、福岡サンパレスでのコンサートのチケットを見て座席に少々不満を持
っていた私。でも、我が家の隣のおばちゃんも行くそうで、席を聞いたら「3階席」だと。まー、それ
を考えたらすごい贅沢だと思った。

 2ヶ月ぶりの福岡。24日(日)に投開票が行われる、衆議院福岡2区の補欠選挙が告示されて
初めての週末。天神はすごいことになっていた。民主党が大挙して大物政治家を投入してきて
いた。もちろん自民党も小泉首相が福岡入りしていたらしいが、街頭演説ではなく、小学校や中
学校の体育館での演説会になっていたらしい。結構こういうことが好きな私は、じっと天神で演
説を聴いていたかったが、今日の目的を思い出した。

 そうか、早く会場のサンパレスに行かなくちゃ。博多埠頭行きのバスに乗り込むと、超満員。何
も知らないおじさんが「今日はなんかあるとね?」と聞くので「はい、さだまさしさんのコンサートが
福岡サンパレスであるとですよ」と答えた。「どこがよかとやろかねー」と言われるので、「一度見
たら、病みつきになりますよ」と言っておいた。

 いつものことで、サンパレスに到着したら開場後だというのに長蛇の列。座席指定だからそん
なにあわてる必要もないのだが。今日のチケットは完売だそうだ。その上立ち見席が売られて
いた。で、値段はS席と同じ6,800円!。それでも買って入る人がいるんだ・・・

 西日本新聞の記者K氏は、今日は来られないかもしれないと言っていたので、メールで「今日
は来るの?」と送ったら「遅れて来る」と言う。きっとまたまっさんのインタビュー記事を書くためだ
ろう。

 今回の席は5列目で、4列目までがオーケストラボックスとなっているこの開場では、5列目の
前は広い通路になっている。だから、下手に4列目の席よりも見やすかった。今度からは5列目
が狙い目だね。

 このツアーは昨年11月にも熊本で見ていたから内容的にはだいたいわかっていたが、やはり
福岡は違うね。特に今日は土曜ということで、チキン・ガーリック・ステーキ(CGS)がフルメンバー
でやってきていた。バックコーラスやCGSの持ち歌披露などもやってくれた。そして、ホールでの
コンサートとしては初めての経験だったが、座席に座っていた観客を立たせて、背伸びなどをさ
せてくれた。なんせ3時間の長丁場だからね、お年寄りにはきついだろうとのまっさんの暖かい
配慮である。

 今回のツアーは「恋文」というアルバムからたくさん歌われていた。ということは、このアルバム
を聴いたことがない人にとってはほとんとほわからない曲ばかりだったことだろう。というわけで、
お帰りにはCDが飛ぶように売れていたことは言うまでもない。

 ところで、今日、お得情報を仕入れてしまった。今年の「夏 長崎から」の4日前(8/2)に筑後市
のサザンクス筑後でまっさんのコンサートがあるって新聞に載っていましたよ、と隣の方が教えて
くれた。キョードー西日本のチラシ等に載っていないということは、サザンクス筑後が自主事業と
して行うものだろう。さあ、このコンサートにも行くべく、準備開始だー。      (2005. 4.23 記)

   2005. 2. 23(水)

 これは、まっさんの公式メルマガ&会報からの情報なのだが、
===========================================================================
 ワーナーミュージックから発売されているグレープ4タイトル、およびさだまさし初期3タイトルが一
挙リイシューされます!
未発表音源やボーナストラックを多数収録し、さらにLP時代のオリジナル・ライナーノーツに加え、
さだまさし本人の書き下ろし解説が付きました。また、全てDSDリマスタリングにより、音質が大幅
に向上!この機会に是非お求めくださいませ。
 ○わすれもの WPCL-10158 \2,100
   ボーナストラック:雪の朝(シングル・バージョン)/精霊流し(シングル・バージョン)/
              虹がかかったら
 ○せせらぎ WPCL-10159 \2,100
 ○コミュニケーション WPCL-10160 \2,100
   ボーナストラック:朝刊(シングル・バージョン)
 ☆三年坂 完全盤(2枚組) WPCL-10156〜7 \3,150
   未収録曲:交響楽/Question/告悔/紫陽花の詩
 ○帰去来 WPCL-10161 \2,100
 ○風見鶏 WPCL-10162 \2,100
   ボーナストラック:雨やどり
 ○私花集 WPCL-10163 \2,100
   ボーナストラック:檸檬(シングル・バージョン)/加速度(シングル・バージョン)
===========================================================================
 リイシューという意味がよく分からないのだが、新譜発売当時に比べたら、随分価格が安くなっ
ている。これらのアルバムは、当時はLP盤と言って、直径が30pぐらいある、レコード盤だった。
もちろん、私はすべてこれらのアルバムは持っていたのだが、何処に行ってしまったのか、今では
手元に残っていない。それで、また少しずつ揃えたいと思いながら、優先順位を考えていた。

 それで、今回7タイトルが一挙リイシューされるということで、その中の☆印の「三年坂」を買うこ
とにした。 
「三年坂」リイシュー盤            . 「三年坂」2枚組CD
 2/20頃に行きつけの「TSUTAYA」に予約に行ったら、「これらのアルバムは入荷する予定がない
ので、発売予定日の23日には間に合わないかもしれません」と言う。そんなのはいっこうに構わな
い。結局、このアルバムを購入してきたのは26日だった。

 CDを購入したらまず最初にやっていたことは、カーステレオ用にMDにダビングすることなのだが
今回は、最近ようやく使い方を少しだけマスターしてきた、「iPod mini」にダビングすること。あっ
という間にダビングできてしまう。ラベルを作る必要もない。それで、何回か聴いてみた。やはり、
まっさんのトークは30年前でもまったく変わらない。私が今でも好きな曲がたくさんある。で、最近
の私のマイブームは、「三年坂」と「恋文」を聴き比べてみること。まっさんの声やしゃべり方が微妙
に違っているところがおもしろい。                             (2005. 3. 4 記)

   2005. 1.21(金)

 さだまさしメーリングリストや、まっさんの会報「まさしんぐわーるど」で、今年の母の日(5/8)に大阪
城ホールで「母をたたえるコンサート」があるということを知った。普段なら、大阪なんて行けないわ
とまったく意にも介さないところであるが、今年はなぜか「行ってみたいなー」と思った。
 思い立ったら即行動を起こすすーちゃんであ 
る。大阪のコンサートだったら、さすがに日帰り
というわけにはいかない。それなのに、家族の
了解も取らずに、とにかくチケットだけは取らな
きゃと会員予約開始日(1/21)に電話にて予約。
5/8大阪城ホールのコンサートチケット
 まー、大阪には私が以前勤務していた銀行の本店があるから、久留米支店で一緒に働いていた
人たちが大勢大阪近郊に住んでいるので、銀行を退職以来16年ぶりに、その人達に会うのもいい
機会かもしれない。と、勝手な理由付けをして、申し込んだチケットが送ってきたのが、2/11(祝)。
いつも利用する会場の座席はすぐ分かるのだが、大阪城ホールともなるとキャパも違うし、スタンド
席だの書いてあって、ステージに対してどのあたりになるのかまったく見当が付かない。それに地
元ならひとりでもまったく寂しくないのだが、やはり大阪の地で一人はちと寂しい。

 このページを見られた方で、5/8に「大阪城ホール」に行かれる方は、ご連絡頂けると心強いので
すが・・・。せっかく大阪まで行くのだから、まっさんのコンサートだけじゃもったいないので、劇団四
季の「マンマ・ミーア」も観劇してこようかなと欲張っているすーちゃんであります。
                                                  (2005. 3. 4 記)

   2005. 1.15(土)

 今日もまた、我が家では受信出来ないWOWOWで、まっさんが 
出演するコンサート「生きる2004」が放送された。また、Iさんにお
願いして録画してもらった。17日(月)に到着したので、早速再生
して見た。

 このコンサートは森山良子さんがホストのチャリティコンサート
で、まっさんの他加山雄三さん、平原綾香さんという豪華ゲストで
構成されている。
「生きる2004」チャリティコンサートを録画してたDVD
 それに豪華と言えば、とびっきり豪華なお客様が見えておられた。だれあろう、皇后陛下である。
まっさんのコンサートに紀宮様が時々お見えになるという話は聞いていたが(降嫁されたら、ご自分
でチケットを取って来られるのだろうか)、まさか皇后様がおいでになっているとは。まー、このコン
サートが「チャリティ」と銘打っているということもあるのだろうが、天皇家の女性にはまっさんは人気
なのだということが判明した(@_@)。

 内容的には、良子さんがホストでゲストが3人だから、まっさんの持ち時間は約30分程度と言った
ところか。その中に8分の「遙かなるクリスマス」が入っていた。紅白で消化不良を起こしていたの
で、フルで聞くとやはり胸に迫ってくる。

 PS.昨年購入していたDVD(風の交響楽)を今頃聞いている・・・          (2005. 1.18 記)

   2005. 1.11(火)

 昨年11月に熊本市民会館であった「恋文」のコンサートツアーの福岡版が、4/16にサンパレスで
開催されるということで、昨年12/17に会員先行予約で申し込んでいた。そのチケットが今日届い
た。
2005.4.16 福岡サンパレスのチケット   昨年のサンパレスは惨敗(前から22列目)だっ
 たので、そこまでひどくはないだろうと思ってい
 たが、それほどいい席でもなかった。って、贅沢
 言うなって言われそうだけど。今回は土曜日な
 ので、開始時間がいつもより、30分早くなってい
 る。遅れないようにしなくっちゃ。
 
 今回の座席は、右の座席表の赤丸の所。サンパレスでは、だいたい真
ん中のブロックを確保出来ていたので、前回といい今回といい、やや不満
である。

 だけど、昨年熊本で開場前に並んでいた人たちの話を聞いていたら、ま
っさんのコンサートのチケットはなかなか手に入らなくて、ようやく手に入
れたチケットは2階席だった、と言っていた。それでもまっさんのコンサー
トを聴くことが出来てうれしい、と言っておられたのを聞いて、毎回1階の
かなり前の方の席でコンサートを聴くことが出来ているのに、その上、オ
ーケストラピットのボックスじゃないからとか、真ん中のブロックじゃないか
らなどまったくのわがままだということに気が付いた。

 私は毎回、まっさんのコンサートを聴くことによって「元気と勇気」をもらっ
ているのだということを忘れていたようだ。        (2005. 1. 17 記)
2005.4.16 福岡サンパレスの座席表

   2005. 1. 3(月)

 昨年(2004年)5月8日に東京都調布市の味の素スタジアムで開催された「ナガサキピーススフィア
チャリティコンサート in Tokyo 〜さだまさし遊援地〜」の模様が1/3にテレビで放映されるとの情報
が、メーリングリストで流れてきた。しかし、その放送局は「CSフジテレビ721」という、私のまったく知
らない局(こんなチャンネルがあったの?)だった。当然、我が家で受信できるはずがない。
さだまさし遊援地を録画したDVD   まず、インターネットでCSフジテレビのことを調べた。スカパーと
 同じようなCS放送の局らしい。ということは、スカパーを受信して
 いて(月額410円)、かつCSフジテレビの受信契約(月額735円)を
 結んでいれば、見られるらしい。

  それで私の回りで、CSフジテレビが受信出来そうな人を探した。
 いました、いました。大先輩のIさんが。お正月の3日に迷惑では
 ないかなと思ったが、快く録画を引き受けてくださった。そして、放
 送日の翌日(4日)にはメール便で我が家に届いたのである。で、
 ラベルライターでDVDに印字して、早速見ることにした。
 NHKの放送はともかく、民放の番組はコマーシャルが1番組につき、4,5回入ってくるので、見てい
てもとってもじれったい。DVDにダビングする際にCMカットをすればいいのだが、それも面倒なので、
そのままダビングしている。しかし、今回録画していただいたCSフジテレビの番組は、CMがまったく
ない、正味2時間楽しめた。NHKと同じように有料放送だからCMがないのかな。まー、とにかく、東京
の味の素スタジアムには行けなかったが、コンサートの半分ぐらいは体感することができた。これか
らも、ずーずーしくお願いするかもしれないけれど、Iさん、よろしくお願いします。
                                                   (2005. 1.17 記)