愛犬「リュウ」の部屋
                                            PART.1
生後2ヶ月のリュウ

 生後2ヶ月のボク。
   (1989. 5.29撮影)

 まだ、ママさんに軽々
 と抱え上げられるほど
 小さかったんだ。

ボクは1998年4月4日生まれの雑種犬。藤木家の女性軍がよく利用するカットハウス
『ミルキーウェイ』で、お母さん「モモ」、お父さん「わかりません」の間に生まれた9匹
兄妹のうちの一匹として、貰い手をさがしていました。

そんな時、5年生になったばかりの「あさちゃん」がおばあちゃんやお父さんを説き
伏せてくれて、ボクは晴れて藤木家の一員となりました。すると偶然な事に、この家
のお兄ちゃん「たかひろくん」の誕生日とまったく同じだったんだ。もちろん、ボク
より13才年上だけど・・ ・

最初はダンボールを自分の部屋に持ち込んで、僕の面倒を見てくれていたあさちゃん
だったけど、ボクが大きくなるにつれて、小柄なあさちゃんはボクを散歩に連れて行く
のもしてくれなくなった。

そんなボクをかわいそうだと、今度はこの家のパパさんが、仕事がお休みの土・日
にはたっぷりと散歩に連れて行ってくれるようになった。パパさんはぼくにいろいろな
ことを話しかけてくる。「子供たちがいっちょん(ちっとも)言うことを聞かなくなった。」
とか、「ママさんが最近手抜き料理をするようになった。」とか。

まー、家庭円満のためボクをせいぜいダシに使ってちょうだい。家族の運動不足解消
にも一役買っていると自負しているんだ。

  今年(2003年)、5才になる「リュウ」。このページを見る限りではほとんど成長の
跡が見られませんが、今年こそは成長してほしいという願いを込めて、新しいペ
ージを作りました。下をクリックしてご覧下さい。

愛犬「リュウ」の部屋 PART.2のページ

愛犬「リュウ」の部屋 PART.3のページ


「リュウ」の全身写真
「リュウ」の全身(2001年撮影)


横向きの「リュウ」             伏し目がちの「リュウ」
横向きの「リュウ」 伏し目がちの「リュウ」


お気楽「リュウ」の一日 Part.1

2002. 2.18(土) 昼下がり   撮影 ママさん

散歩の途中でクサを食べるリュウ 散歩から帰ってきたリュウ
毎日のお散歩コースで草を食むリュウ 散歩から家に到着
水を飲むリュウ あれ、えさがないよー。
乾いたのどを潤して・・・ えさは・・・「入ってないなー」
えさをほしがるリュウ えさにありついたリュウ
ぼく、おりこうさんにしてるから、えさ頂戴 やっとありつけたよ。元気が出るよ。


2002. 3.18(月)、リュウ3年11カ月にて永眠す。
なーんて、うそです。宵っ張りの早起きだから、音の静かな昼に、よく昼寝をしているリュウです。
なのに、写真を撮ろうとして近づくと、すぐ目を覚ましてしまうのでなかなかうまい具合に写真が
撮れませんでしたが、ガラス越しに撮ったら、ほらこのとおり、とってもよく撮れました。このあとも
ぐっすり眠り続けていたリュウでした。
お昼寝中のリュウ



MY Brother
リュウの兄弟  リュウによく似てるでしょう。
 この犬は、リュウが生まれたときの、9匹
 の中の一匹。つまり、リュウの兄弟であ
 ります。

 2002. 3.20(水)、散歩の途中でこの犬
 (名前はわかりません)の所に立ち寄って
 写真を撮りました。今日は、二匹とも機嫌
 が悪くて、吠え立てていました。


Happy Birthday
to 
Ryu-

2002. 4. 4(木)
満4才の誕生日。崇弘兄ちゃんと誕生日が同じなんだ。
初めておいしそうなケーキを見たリュウ なかなかケーキにありつけないリュウ
初めてケーキとローソクでお祝いだー。
でも、なかなか食べさせてもらえない。
こんなおいしそうなもの、初めて見たよ。
早く食べたいなー。
ようやくありついたケーキを食べるリュウ ようやくありつけたケーキ。
人間ってこんなおいしいもの
食べてるんだねー。
だけど、カロリー高そー。
これを食べ過ぎると太るんだ
ろうな。
ママさん、こんなものばっかり
食べてないで、時にはぼくに
食べさせてくれたら、少しは
やせるかもよ・・・


お気楽「リュウ」の一日 Part.2

2002. 6.27(木)〜30(日) 梅雨の真っ最中   撮影 ママさん

水路で水浴びするリュウ フラッシュで目がオオカミになったリュウ
(2002. 6.27)
 梅雨の晴れ間。散歩の途中に、農業用水路で水浴び
(2002. 6.28)
 真夜中、フラッシュを使ったらオオカミになっちゃった
雨で散歩に行けず、つまらなさそうなリュウ とうとういじけてしまったリュウ
(2002. 6.30)
 雨の日、散歩にも行けず、つまんないなー
(2002. 6.30)
 何もすることがなくて、すねちゃう


お気楽「リュウ」の一日 Part.3

2002. 7.28(日) 「パパさんと崇弘くんからシャンプーしてもらったよ」
                               撮影 ママさん

大好きなシャンプーをしてもらうリュウ 「ブルブル」で水を切るリュウ お○○○のあたりがかゆくなったリュウ
水をかけられるのは嫌いだけど、
シャンプーは大好きさ
水をかけられた後は、お決まりの
「ブルブル」で水を切るんだ
うーん、お○○○のあたりがかゆく
なってきちゃった
シャンプーが終わってさっぱりしたリュウ 僕のいえでーす
シャンプーが終わってさっぱりした僕 もう、4年間を寝食共にしている僕のいえ

リュウの別荘    2002. 8.15(木) 撮影
  
 車庫の中に置いてある僕の家(上の写真)
 では、僕が吠え立てて近所迷惑になると
 いうことで、裏の畑に移された。だけど、小
 屋を移動させるのが大変、ということで、
 パパさんが、新しい犬小屋(あさちゃんが
 「リュウの別荘」と名付けてくれた)を買って
 くれた。今までの家とまったく同じものだ。

 これで、僕は体ひとつ動かせばいいことに
 なって、パパさんも楽になったと言っていた
 よ。

   2002.12.28(土)

 気が付いたら、秋を飛び越えて一気に冬になっちまった。今年もあと4日で終わり。
そして、今朝はとっても寒くて、僕が飲む水のバケツに氷が張っていた。それをまた
物好きなママさんが、カメラで撮ってる。そして、僕が氷を崇弘兄ちゃんに食べさせら
れてるところまで撮ってしまった。ほんと困ったママさんだ。
バケツに張った氷 その氷を取り出して

よーく見ると、氷が張ってるのが分かる


無理矢理氷を食べさせられているところ

その氷を取り出してデジカメでパチリ

うーん、冷たいけどおいしいなー
無理矢理食べさせられている所 いや、だけどおいしいなー