明善高校関東支部同窓会 2014

2014. 5.10(土)

関東在住の53会のメンバーと久留米から参加した私たち夫婦の15名で同期会を開催

  毎年5月の中旬の土曜日に明善高校の関東支部同窓会
 が開催されている。本体の大同窓会は54才になる卒業生
 が幹事となって、地元久留米で10月に開催されているが、
 関東在住の明善高校卒業生もかなりの人数がいて、毎年
 200名程度での同窓会が行われていると聞いて、初めて
 夫と参加してきた。

  会費が高額なこともあり、同期生の参加は少ないが、社
 会の第一線で活躍している卒業生や現役の大学生も多数
 参加して、盛大に執り行われた。

  たぶん、これが最初で最後の参加になるであろうと思う
 が、同期の友との再会は今後も続けていきたいと思った。

←会場の霞が関ビル35会の東海大学校友会館

退任された関東支部の別府会長 明善高校の高松校長 今回就任された瀬戸会長
基調講演をされた61会田中史生さん 白旆の歌を斉唱される31会の土肥さん 打同窓会当番幹事54会のお土産のクロボー

 明善高校関東支部同窓会が終わった後、私たちの同期会、明善53会の学年同窓会が
渋谷の台湾料理店「麗郷」で開催された。関東在住の同期生13名と、私たち夫婦の計15
名で和気藹々と開催。その後近くのカラオケ店で二次会(11名参加)。
           【写真をクリックすると拡大(700✕525ピクセル)写真が見られます】