魁皇 引退 浅香山襲名
披 露 大 相 撲

2012. 5.27(日)

 昨年の九州場所をテレビで見ていたら、あまりにもお客の入りが悪くて、椅子席はガラガラの状態
だったので、夫が「じゃー、相撲を見に行くとするか」と行って福岡国際センターまで出て行って、チ
ケット売り場で、椅子席を買おうとしたら「完売」だという。なに!あのガラガラの状態で完売!要す
るに、値段の高いマス席なら空いているが、ということらしい。一人1万円も出して見るほど相撲ファ
ンでもなし、相撲観戦は諦めて帰ることにした。

 その代わり、夏場所(7月場所)で引退した大関魁皇の断髪式(引退相撲)が来年国技館であるだ
ろうから、それを見に行きましょうよ、ということで、魁皇の引退相撲行きがきまった。

 それからネットで引退相撲の日程を調べ、5/27(日)だと言うことがわかったので、チケットもネット
で申し込んだ。一番安い席でいい、という夫の言葉に従って、一番安い3,000円の椅子席を申し込
む。その後チケットが郵送されてきて、航空券とホテルの予約も終わったところに、夫の横浜出張が
入った。22日〜25日までの日程である。ならば、私が後を追いかけると言うことで、夫の航空券だ
けキャンセルした。

魁皇引退相撲のチケット   申し込んだは確か昨年(2011年)末。代金はクレジット
 での支払いなので、まーチケットの確保は出来たのだ
 ろうと思ったが、なかなかチケットが届かない。そしてよ
 うやく届いたチケットである。

  椅子席C 正 12-7 というのがどのあたりの席になる
 のか。ネットで調べればわかるのだろうが、当日のお楽
 しみということで。ただ、「正」と言うのは「正面」と言うこ
 とだろう。「向こう正面」なんて席だったら目も当てられ
 ん、という感じだったが、正面から見られることだけ確認
 して、いざ国技館へ。

国技館の全景を撮るのはなかなか難しい ふれ太鼓がこの櫓の上でたたかれる 国技館1階入口の横にこの絵がある
国技館の全景を撮るのはなかなか難しい ふれ太鼓がこの櫓の
上でたたかれる
国技館1階入口の横にこの絵がある

国技館1階入口 魁皇引退浅香山襲名披露会場の看板
国技館1階入口 魁皇引退浅香山襲名披露会場の看板

有名人(菊池桃子・ジャガー横田夫妻)からの花束 国技館ならではのエスカレーターの手すり
有名人(菊池桃子・ジャガー横田夫妻etc.)からの花束 国技館ならではのエスカレーターの手すり

国技館の相撲アリーナ(土俵があるところ)の様子
勝敗表 幕内の歴代優勝者の写真額
勝敗表 幕内の歴代優勝者の写真額
土俵・吊り屋根・客席の全景 大相撲開催時の吊り屋根
土俵・吊り屋根・客席の全景 大相撲開催時の吊り屋根

 チケットを申し込むときに、記念品や弁当等(5,000円)も一緒に申し込んでおけばよかった
のだが、代金をケチって、申し込まなかった。引退相撲は午前11時ぐらいから始まっていた
のだが、スカイツリーだの浅草だのを散策して国技館に着いたのは昼過ぎていた。

 そして、売店やお茶屋で弁当を探したが「完売」の文字が。それで、私が外に出てコンビ
ニに買いに行ったところに夫から「食堂で食べられそうだから」と言う電話がかかってきた。
それで、何も買わずに国技館に戻り、食堂でカレー(国技館でカレーって言うのも風情がな
いなー)を食べ終わって、椅子席に戻ったら、もう断髪式が始まっていた。

 断髪式の前には魁皇の最後のまわし姿や十両力士の取り組みがあっていたらしい。そし
て、魁皇のまげに鋏を入れていくのは魁皇に関係のあった男性(情勢は土俵の上に上がれ
ないので)300人以上があいうえお順に呼ばれていく。

 私達が席に着いたときにはもう1/3ぐらいは終わっていて、翌日の新聞で知ったのだが、
魁皇と同郷(と言っても飯塚市と直方市だが)の麻生太郎元首相も鋏を入れていたそうだ。
そんな断髪の場面をずーっと見続けて・・・

【スライドショー】のボタンを押すと「魁皇の断髪式の様子」の写真
をスライドショーでご覧いただけます。

・各写真をクリックすると高画質写真が見られます。
・閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
・右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。
・ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックしてください。
WindowXp sp2でも、今まで通りフルスクリーンでご覧になりたい
場合は、「フルスクリーン鑑賞設定法 をご覧ください。



 魁皇の断髪が終わり、調髪までの間に、横綱の綱打ち式や幕内力士の土俵入り、
横綱土俵入り等が行われた。

横綱白鵬の綱打ち式1 横綱白鵬の綱打ち式2 横綱白鵬の綱打ち式3
1横綱白鵬の綱打ち式1 横綱白鵬の綱打ち式2 横綱白鵬の綱打ち式3
横綱白鵬の綱打ち式4 横綱白鵬の綱打ち式5 横綱白鵬の綱打ち式6
横綱白鵬の綱打ち式4 横綱白鵬の綱打ち式5 横綱白鵬の綱打ち式6

東方幕内力士の土俵入り 西方幕内力士の土俵入り
東方幕内力士の土俵入り 西方幕内力士の土俵入り

横綱白鵬の土俵入り1 横綱白鵬の土俵入り2 横綱白鵬の土俵入り3
横綱白鵬の土俵入り1 横綱白鵬の土俵入り2 横綱白鵬の土俵入り3
横綱白鵬の土俵入り4 横綱白鵬の土俵入り5 横綱白鵬の土俵入り6
横綱白鵬の土俵入り4 横綱白鵬の土俵入り5 横綱白鵬の土俵入り6

土俵の上が掃き清められてふれ太鼓が       . 呼び出しさんがふれ太鼓を叩く
土俵の上が掃き清められてふれ太鼓が・・・ 呼び出しさんがふれ太鼓を叩く

 上記触れ太鼓の後にも、今度は幕内取り組みが延々とあり、帰りの
飛行機の時間ぎりぎりまで見ていくつもりだった。しかし、本場所では
ないので、力士もここでケガしたら損、だとの意識が働くのか、まったく
力の入らない取り組みばかりである。

 そんな取り組み見ても仕方が無いので、帰ることした。と言うわけで、
魁皇改め浅香山になった「古賀博之」氏は見られなかったので、別の
メディアから写真を拝借であります(笑)。
断髪を終え、オールパックになった浅香山親方

 と言うわけで、3時間程の国技館探索は終わった。昨年の九州場所で大相撲が見られなかった
ことから端を発した今回の「魁皇引退浅香山襲名披露大相撲」観覧はものすごく中身を端折って
しまった。しかし、国技館が隅田川を航行する水上バスから見られると言うこと、いつもテレビで見
ている国技館は地上からは全景が見られないと言うこと等、ここに来なければわからないことが
いっぱいあった。もう国技館に来ることも無いだろうが(琴奨菊が引退するときには「もしかしたら」、
である)、次は本気の大相撲を見るために九州場所が開催される福岡国際センターのチケットを前
売りで買って見に行くことにしよう。


戻  る