「光り物」が大好きなすーちゃんのページです

 私が「光り物」が好きだと言うことはかねてから何度も書いてきた。「ランタン」しかり、「竹灯り」しかり、
「イルミネーション」etc.である。まー、他にも好きなものはあるのだが・・・(笑)。で、「光り物」のページを
集めてみた。同じイベントを時系列に見ていただくのも楽しいかもしれない。



 長崎で「ランタンフェスティバル」と言うイベントが平成6年(1994年)から始まっていたのは知っていた
が、中国の旧正月(1月後半から3月前半)に開催されるため、寒いことと、日帰りしてくるためには、帰り
が遅くなってしまうことなどで、なかなかいくことが出来なかった。

 しかし、2003年(第10回)に初めてバスハイクで行ってみて案外簡単だったことに味を占めて、それか
ら2006年を除いて毎年行っている。ページは毎年同じように写真なので、アップしていないものもある
が、やはり毎年違っている長崎ランタンフェスティバルである。

【長崎ランタンフェスティバル】
日  付 曜日 テーマ 撮影場所 ひ  と  こ  と
2003. 2. 1 第10回長崎ランタンフェスティバル2003 長崎市・長崎湊公園会場 他 念願のランタンフェスティバルに行って来ました
2004. 1.31 第11回長崎ランタンフェスティバル2004 長崎市・長崎湊公園会場 他 昨年とは違った会場も回ってきました
2005. 2. 9 第12回長崎ランタンフェスティバル2005 長崎市・唐人屋敷会場、興福寺 3年連続3回目のランタンフェスタ、今年は「人」。
. . 第13回長崎ランタンフェスティバル2006 長崎市・長崎湊公園会場 他 行けませんでした(泪)
2007. 3. 3 第14回長崎ランタンフェスティバル2007 長崎市・長崎湊公園会場 他 .
2008. 2.16 第15回長崎ランタンフェスティバル2008 長崎市・長崎湊公園会場 他 .
2009. 1.31 第16回長崎ランタンフェスティバル2009 長崎市・崇福寺他 崇福寺での荘厳なランタンを堪能してきました
2010. 2.20 第17回長崎ランタンフェスティバル2010 長崎市・長崎湊公園会場 他 .
2011. 2.12〜2.13 土・日 第18回長崎ランタンフェス2011&長崎さるく 長崎市・孔子廟、唐人屋敷etc 8回目の長崎ランタンフェスタ&さるくは「龍馬伝」がらみの
2012. 1.28 第19回長崎ランタンフェスティバル2012 長崎市、中華街・浜んまち他 日帰りで行ってきた、9回目の長崎ランタンフェスティバル
2013. 2.23 第20回長崎ランタンフェスティバル2013 長崎市・孔子廟・中島川etc. 新婚の従弟夫婦と4人で出かけた10回目のランフェス
2014. 1.31 第21回長崎ランタンフェスティバル2014 長崎市・中島川・孔子廟etc. 12の干支のオブジェ撮影に挑戦した11回目のランフェス
2015. 2.21 第22回長崎ランタンフェスティバル2015 長崎市・中島川・孔子廟etc. 雨の為例年ほど撮影ができませんでした

 ハウステンボスを初めて訪れたのは、長崎ランタンフェスティバル初開催の前年、平成5年(1993年)の
夏だった。さだまさしの野外コンサートを長崎に見に行った後、母・子供2人を連れて行った。しかし、子
供も小さかったこともあり、どこに何があるのかわからないままに帰ってきた。もちろんその時にはデジ
カメもPCも持っていなかったので、ページを作ることは叶わず、それから10年後に格安バスハイクで行
き始めてからは、平均して1年に1度は行くようになった。

 ハウステンボスは昼間の「花」や冬場の「イルミネーション」など、広い園内を楽しめるようになってい
る。特に。2010年に経営母体がHISに変わってからは、イベントも凄いものになっている。とくにイルミ
ネーション、は東洋一、世界一とも言われている。

【ハウステンボス】
日  付 曜日 テーマ 撮影場所 ひ  と  こ  と
2003.11.22 千年の街「ハウステンボス」 イルミネーション輝くHTB 超格安で行ったバスハイク。うーん、満足【動画】
2004. 4.26 変身中のハウステンボス 春の花満開のハウステンボス コマーシャルで「変身中」と盛んにCMしていたが・・・
2005. 3.20 日・(祝) ハウステンボス チューリップ祭り チューリップ満開のH・テンボス 4回目にして初めて見るH・テンボスのチューリップ
2006.10. 3 ハウステンボス「花の芸術祭」 ダリアの花咲くハウステンボス 花で作った浮世絵とタペストリーが見たくて・・・
2006.12. 9 HTB「光の街のクリスマス」
5回目のハウステンボス イルミネーションの光の洪水あふれるHTB
2010.12.12 700万個の光が彩る街「光の王国」 佐世保市・ハウステンボス 東洋一の光に輝くハウステンボスに行ってきました

 近場では八女市立花町の竹灯りも大好きである。2005年の2月に梅を観に行ったら、ワインセラーの
中に素晴らしい竹灯りが作られていた。その年に始まった「竹あかり幻想の世界」である。その竹あかり
に魅せられた私は、それから毎年竹あかりを見に行っている(2006、2008、2010年はページ作らず)。ワ
インセラーの中に作られている作品の中でメインのものは、消防団員さんたちが約2ヶ月近くかけて製作
されていると聞いた。もちろん、梅の花もきれいです。

【竹あかり 幻想の世界 in 夢たちばな観梅会】
日  付 曜日 テーマ 撮影場所 ひ  と  こ  と
2005. 2.22 第 1回竹あかり幻想の世界2005 八女郡立花町谷川梅林 「梅」よりも「竹」の灯りがすばらしかった
2006 . 第 2回竹明かり幻想の世界2006 八女郡立花町谷川梅林 行けませんでした(泪)
2007. 2.17 第 3回竹あかり幻想の世界2007 八女郡立花町谷川梅林 2年ぶりに見た竹あかりは超バージョンアップ
2008. 2. 9 星のふるさと 冬まつり(竹灯ろう) 八女郡星野村池の山キャンプ場 5000本の竹灯ろうが目の前に広がって・・・
2008. 2.24 第 4回竹あかり幻想の世界2008 八女郡立花町谷川梅林 .
2009. 2.21 第 5回竹あかり幻想の世界2009 八女郡立花町谷川梅林 合併前最後の「竹あかり」、力が入っていました
2010. 2.27 第 6回竹明かり幻想の世界2010 八女郡立花町谷川梅林 .
2011. 2.19 第 7回竹あかり幻想の世界2011 八女市立花町谷川梅林 今年で7回目の竹あかり、感動です
2012. 2.18 第 8回竹あかり幻想の世界2012 八女市立花町谷川梅林 「ガンバロウ日本」の竹灯ろうが印象的だった
2013. 3. 2 第 9回竹あかり幻想の世界2013 八女市立花町谷川梅林 昨年の北部九州大水害からの復活を込めて
2014. 2.22 第10回竹あかり幻想の世界2014 八女郡立花町谷川梅林 ソチオリンピックの高梨沙羅ちゃんのジャンプが・・・
2014. 2.22 第11回竹明かり幻想の世界2015 八女郡立花町谷川梅林 .

 山鹿と言えば8月のお盆に開催される「山鹿灯籠」が有名だが、八千代座周辺で「百華百彩」という
竹あかりと和傘のイベントがあっているのを知ったのは、このイベントが始まって8回目の年だった。
イベントの会場もそれほど広くなく、歩いて回るのにちょうどいい広さで、無料駐車場も用意されてい
て、我が家から高速を使って1時間程で行けるというのも、何度も行っている理由である。

【山鹿灯籠浪漫 「百華百彩」】
日  付 曜日 テーマ 撮影場所 ひ  と  こ  と
2010. 2. 6 山鹿灯籠浪漫「百華百彩(2010)」 熊本県山鹿市 第 8回目 初めての「百華百彩」
2011. 3.12 山鹿灯籠浪漫「百華百彩(2011)」 熊本県山鹿市 第 9回目 3月に開催された「百華百彩」
2013. 2. 2 山鹿灯籠浪漫「百華百彩(2013)」 熊本県山鹿市 第11回目 3度目の「百華百彩」
2015. 2.14 山鹿灯籠浪漫「百華百彩2015」 熊本県山鹿市 第13回目 4度目の「百華百彩」

 確か、1988年に始まった大分県九重町の「氷の祭典」。九州で雪祭りは難しいが、山地で氷の彫刻を
見せるのは可能だろう。で、このイベントにも行きたかったなかなか行くきっかけが見つからず、ようやく
2004年に初めてバスハイクで行くことが出来、翌年にはその氷像のライトアップが見たくて、再度出かけ
た。翌年も行こうと思っていたら、前年の台風の影響で、道路が寸断されたまま通行止めとなり、この年
はイベントが中止となった。

 そして、万を持して出かけた2007年。この年がイベント開催20回目ということで、最近の温暖化の影響
で氷の調達が難しくなったこと、そして日中氷像が溶けてきて、会期中保たせることが難しくなったこと等
で、今回をもって氷の祭典が閉幕となった。

 とても残念だが、このバスハイクのおかげで、イチゴ狩りや九重夢大吊橋を体験できたので、機会があ
れば、今度は車で出かけてみることにしようと思う。

【九重 氷の祭典】
日  付 曜日 テーマ 撮影場所 ひ  と  こ  と
2004. 2.14 九重 氷の祭典といちご狩り 九重町 飯田高原 長者原 初めて訪れた九重の氷の祭典
2005. 2.12 九重 氷の祭典(ライトアップ) 九重町 飯田高原 長者原 今年はライトアップの氷像撮影に挑戦
2007. 2.11 日(祝) 九重夢大吊橋と氷の祭典 九重の新名所と飯田高原 世界一の高さを誇る大吊橋と3度目の氷の祭典

 そして、私が一番大好きな「イルミネーション」。どこかに飾っている家がある、と聞けば、すぐ出かけて
行って、写真を撮ってきた。北は福岡から南は熊本まで、精力的に出かけていた時期もあるが、最近は
ちょっとペースが落ちてきた。でも新しいイルミネーションが出来たと聞けば、2010年末の大濠公園や
2011年末の博多駅前広場など新しもん好きのすーちゃんの面目躍如である。

【イルミネーション】
日  付 曜日 テーマ 撮影場所 ひ  と  こ  と
2003.12. 4 民家のイルミネーションも見たい 小郡 他のイルミネーション 目的はかなわなかったけど、キレイでした【動画】
2003.12.16 福岡のイルミネーションはすごい 福岡・天神、キャナルシティ 今年最後のイルミネーション巡り【動画】
2004.11.26〜12. 8 金〜水 2004冬イルミネーション総決算 久留米・福岡・小郡・鳥栖のイルミ 今年の冬は一気にイルミを駆け巡ってきました
2005.11.20 2005福岡のイルミネーション キャナルシティ、警固公園等 今年で3回目の福岡イルミネーション探訪【動画】
2005.12.20 2005久留米のイルミネーション 田主丸・善導寺・明治通り 第1回「くるめ光の祭典 ほとめきファンタジー」他
2006.12. 3 福岡シーサイドイルミネーション マリノアシティ&福岡タワー マリノアシティの観覧車が見たくて行ってきました
2007. 2. 7 福岡タワーのバレンタインイルミ 福岡市ももち浜福岡タワー クリスマスに続いて、今年2度目の福岡タワー
2007. 7.12 福岡タワーの天の川イルミ 福岡市ももち浜福岡タワー 福岡タワーのバレンタインに続いて天の川のイルミ
2007.12. 1 再春館ヒルトップのイルミネーション 熊本県上益城郡益城町&
この冬、移転公開された再春館ヒルトップのイルミ
  〃 阿蘇ファームランドのイルミ 熊本県阿蘇郡南阿蘇村 ヒルトップとイルミネーションのはしごをしました
2010.12.18 警固公園と大濠公園のイルミ 福岡市の警固公園・大濠公園 今年初めて登場した大濠公園のイルミネーション
2011.10.28 キャナルシティ博多のハロウィーン 福岡市・キャナルシティ博多 「落語まつり」を聴きに行ったついでに見たハロウィーン
2011.11. 5 博多ライトアップウォーク2011 福岡市博多区の承天寺他 今年の6回目の博多地区寺院のライトアップ
2011.11.19 博多駅前広場のイルミネーション 福岡市博多区博多駅前 今年オープンしたJR博多シティ前広場のイルミネーション
2011.12. 6 警固公園・パサージュ広場他のイルミ 福岡市天神・大濠公園他 昨年のリベンジに行った大濠公園だったが・・・
2011.12.17 第3回久住高原「光ファンタジア」 竹田市久住高原くじゅう花公園 厳寒の中訪れた久住高原で見た素晴らしいイリュージョン
2012.12. 3 福岡のイルミネーション2012 福岡市・博多駅・キャナルシティ 今年も行ってきた福岡のイルミネーション撮影(笑)。
2013.12.21,25 土・水 福岡のイルミネーション2013 福岡市・福岡タワー&博多駅 リニューアルされた福岡タワーと博多駅のイルミネーション
2014. 2. 6〜 7 木〜金 大阪城3Dマッピングイルミネーション 大阪市・大阪城、通天閣他 大阪城3Dマッピングと通天閣、あべのハルカスetc
2014. 3 22 博多駅「HAKATA Hanami」2014 福岡市・博多区「博多駅」 博多駅壁面と駅前広場が満開の桜の花盛りに・・・

 毎年七夕の頃は梅雨の真っ最中で、天の川を見上げることはなかなか出来ない。そんなとき始まった
「地上の天の川」。蛍光石を天の川状に敷き詰めて、その石に紫外線を当てると、あたかも地上に天の
川が浮かびあがってくる。そんな写真を新聞記事に見つけて、2年続けて阿蘇の牧場にバスハイクで出
かけた。ちょっと遠いなー、と思っていたら、翌年にはうちから1時間ぐらいで行くことの出来る佐賀県三
瀬村の「どんぐり村」で同じようなイベントをやる、と言うので、今度は車で行ってきた。

【地上の天の川】
日  付 曜日 テーマ 撮影場所 ひ  と  こ  と
2005. 7. 9 阿蘇大草原の天の川 高森・白川水源・ミルク牧場 大雨の中、阿蘇の七夕を満喫してきました
2006. 7. 8 阿蘇大草原の天の川2006 高森・白川水源・ミルク牧場 昨年に続き大草原の天の川を見てきました
2007. 7.15 どんぐり村の「地上の天の川」 佐賀市三瀬村「どんぐり村」 今年初めてどんぐり村にも登場した地上の天の川
2014. 7. 5 どんぐり村の「地上の天の川」 佐賀市三瀬村「どんぐり村」 5回目の「地上の天の川」。テーマは『えがお』