ほとめき通りのイルミネーション2006

2006.11.15(水)

 今年もまたイルミネーションの季節がやってきた。イルミネーションを追っかけ始めて4年目の冬
となった。「毎年同じだわ」と思いながら、明かりが灯っていると思うとじっとしていられない。

 今年はまず手始めに久留米明治通り(通称:ほとめき通り)のイルミネーションを撮ってきた。通り
の両端に立つ木にLED(発光ダイオード)でイルミネーションを施しているのだが、この経費は近隣
で商売をしている商店主がほとんどを負担していると聞く。しかし、その負担金に対して、市民や
観光客が落としてくれるお金はそれほど大きくなさそうである。

 だから、昨年に比べて、イルミネーションを施した木が少ないような気がするのは私だけだろう
か。何となく、昨年に比べて暗いような気がする。これを福岡のように明るくするためには、市民
一人ひとりが中心商店街で買い物をすることが必要なのでは、とそう思う。買い物は福岡や郊外
の大規模店舗でやって、ほとめき通りの明かりが暗いと嘆くのはちょっとお門違いのような気が
するのだが・・・

 まー、そんな暗い話は置いといて、とりあえず明るい灯りを撮ってきたので、スライドショーでご
覧あれ。

【スライドショー】のボタンを押すと「ほとめき通りのイルミネー
ション」の写真をスライドショーでご覧いただけます。

・各写真をクリックすると高画質写真が見られます。
・閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
・右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。
・ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックしてください。
WindowXp sp2でも、今まで通りフルスクリーンでご覧になりたい
場合は、「フルスクリーン鑑賞設定法」 をご覧ください。




戻  る