桜 熊本一心行の大桜
ゴールデンスペシャル

2012. 4. 8(日)

今回のバスツアーのチラシ   阪急交通社のツアーと言えば、海外旅行や
 国内の宿泊付き旅行しか利用したことがなか
 ったが、これでもかと送られてくるパンフレット
 の中には、日帰りのバスツアーも沢山載ってく
 る。

  日帰りのドライブでバスツアーを利用したこと
 がないわけではないが、時間的にゆったりで
 きるので、自家用車で行くことが多かった。

  今回は熊本県内の桜の名所を贅沢に回る
 ツアーが載っていたので、行ってみることに
 した。日帰りのバスツアーとしては料金の7,777
 円はちょっと高いような気はしたが、朝昼晩の
 食事とお土産が付いているので、まーそんな
 ものだろうと・・・

←写真をクリックするとチラシの拡大画像が

一心行の大桜

 「一心行の大桜」の前に立ててあった 
看板。この桜は今から430年ほど前の戦
に散った伯耆守惟冬の菩提樹とされてい
るとのこと。

 写真をクリックすると拡大写真
        がご覧いただけます →
一心行の大桜の立て看板

桜団子 桜饅頭 桜茶
桜団子 桜饅頭 桜茶

ヤマメの塩焼き お土産に買って帰った菜の花ふりかけ
ヤマメの塩焼き お土産に買って帰った菜の花ふりかけ

手湯(ハンドスパ) 色とりどりの花が浮かんだ手湯
手湯(ハンドスパ) 色とりどりの花が浮かんだ手湯

 「一心行の大桜」他、熊本市の桜の見所「昭和園」、「菊池公園」、「熊本城」の写真を
スライドショーで載せてみた。どこも満開と言うわけにはいかなかったが、それでも十分
に桜を楽しむことは出来た。
【スライドショー】のボタンを押すと「熊本の桜の名所」の写真を
スライドショーでご覧いただけます。

・各写真をクリックすると高画質写真が見られます。
・閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
・右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。
・ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックしてください。
WindowXp sp2でも、今まで通りフルスクリーンでご覧になりたい
場合は、「フルスクリーン鑑賞設定法 をご覧ください。



 「一心行の大桜」でトイレを我慢していたので、阿蘇ファームランドでトイレに行きたくて
昼食の会場に着く前にトイレに入ったら、ツアーの人たちが居なくなっており、昼食の会
場もどこなのかわからなくなってしまった。それで、ファームランド内に居た人に何度も聞
きながら、尋ねていったバイキング会場は予約されていたところではなく、そこで教えて
もらったバイキングは、バスの駐車場からすぐの所だった。

 阿蘇ファームランドの中はかなり広く、予約されたバイキング会場に着いたときには、他
のツアー客の人たちは食べ終わっている人たちもいた。で、すこし空いた会場で和食バ
イキングと阿蘇の地ビールで朝食を済ませた。

阿蘇ファームランドファームランドで食べた昼食 阿蘇ファームランドの地(黒)ビール
阿蘇ファームランドファームランドで食べた昼食 阿蘇ファームランドの地(黒)ビール

昭和園

野外ステージの上でギターを弾いていた若者   「昭和園」(大津町)は実はツツジの名所として有名
 な所である。ツツジと言えば久留米の方が大きな町
 だと自負しているのだが、行ったときには、ツツジは
 まったく咲いてなくて、どれくらい、この町のツツジが
 凄いのかはわからなかった。

  この公園の真ん中に野外ステージが設えられて
 おり、そのステージの上で、写真のような2人の若
 者がギターの練習をしていた。誰も聞いていなかっ
 た(笑)。

菊池公園

熊本のゆるキャラ「くまもん」の銘水 キムチの里で食べたさくらソフト 熊本ワインで食べたジェラート
熊本のゆるキャラ「くまもん」の銘水 キムチの里で食べたさくらソフト
(阪急交通社からのプレゼント)
熊本ワインで食べたジェラート
(300円で食べました)

菊池公園の一部に作られていた足湯 ティーンズの足はやっぱり美しい(笑)
菊池公園の一部に作られていた足湯 ティーンズの足はやっぱり美しい(笑)

熊本城

 熊本城の入場料(本丸御殿の入場も含む)は 
通常500円なのだが、午後5時以降の入場は
200円ということで、これは入らにゃ損損、と言
うわけで、とりあえず熊本城の正面にやってき
たが。

 階段を何段も上って天守閣まで行くのは風邪
で疲れ気味の夫が「行きたくないね」というので
一度見たことはあったが、本丸御殿を見て回る
ことにした。
熊本城の夜間入場券

入口から見た熊本城(裏側) 熊本城名物、武者返しの石垣 大銀杏の木
入口から見た熊本城(裏側) 熊本城名物、武者返しの石垣 大銀杏の木

本丸御殿縁側の外に作られた舞台の上で踊る芸人さん(これを見る外人さんがとても多かった)
縁側外の舞台で踊る芸人1 縁側外の舞台で踊る芸人2 縁側外の舞台で踊る芸人3

昭君之間(藩主の居間) 匈奴(現在のモンゴル)に嫁がされた悲劇の美女、王昭君の物語が描かれている
昭君之間(藩主の居間) 匈奴(現在のモンゴル)に嫁がされた悲劇の
美女、王昭君の物語が描かれている

数寄屋 鶴や紫陽花が描かれたふすま板 梅に鶯が描かれたふすま板
数寄屋 鶴や紫陽花が描かれたふすま板 梅に鶯が描かれたふすま板

ロシアのプーチン大統領にそっくりだった外国人  「熊本城にロシアのプーチン大統領現る(T_T)

  夫に「ほらほら、あの人、プーチン大統領じゃない」
 と言ったら「そんなことあるわけないだろ」とバカにさ
 れてしまった。まー、そりゃそうだね。

  で、正面からの写真を撮って、「ねっ、似とろーが」
 とみんなに見せたかったが、正面から撮っていると
 ころを見つかると怖かったので(なんせ大統領だから)
 横顔をこっそり撮ってきた。

昨年オープンした熊本城 桜の馬場 城彩苑 城彩苑の入口
昨年オープンした熊本城 桜の馬場 城彩苑 城彩苑の入口

肥後めしや 夢あかり 白玉屋新三郎
肥後めしや 夢あかり 白玉屋新三郎
和食 「櫻道」 香梅庵
和食 「櫻道」 香梅庵

最後にバスの中で食べてきたちらし寿司 お土産にもらった、熊本名物「いきなり饅頭」
最後にバスの中で食べてきたちらし寿司 お土産にもらった、熊本名物「いきなり饅頭」

 朝は、にして地久留米駅近くに9時集合と、ゆったりしたスタートだったが、久留米に辿り着いた
のは8時過ぎで、バスハイクとしては、ちょっと長い旅だった。念願だった「一心行の大桜」を見る
ことは出来たが、満開まではまだまだという感じだった。久しぶりに見た熊本城と、初めて見た城
彩苑。ちょっと間を空けると、つぎつぎと様子を変える観光地である。今度は「くまもとさるく」で訪
れて見たいと思った。