山鹿灯籠浪漫「百華百彩2011」

2011. 3.12(土)

 今年で9回目を迎える熊本県山鹿市の山鹿灯籠浪漫「百華百彩」。ということは
このイベントは8年前から始まったと言うことで、私が丁度長崎ランタンフェスティバ
ルにのめり込みだした頃に始まったものらしい。そして、このイベントが開催されて
いることを知ったのが昨年。それで、昨年も出かけていって、竹灯籠と和傘へのラ
イトアップの幽玄さに惹かれて、今年も行ってきた。

 例年このイベントは2月の一番寒い時期の金土の夜、8日間だけ開催されてい
たのだが、今年は九州新幹線全通を記念して、3月まで会期を延長し、かつ、3/14
(月)〜17(木)の平日も開催予定だった。ところが、3/11に発生した東日本大震災
の未曾有の被害に鑑み、平日の開催は見送られることになった。

 まー、とにかく私たちが行った3/12(土)は地震による自粛もなく、普通通りに楽し
む事ができた。

          山鹿灯籠浪漫百科百彩の公式サイト

山鹿灯籠浪漫「百華百彩」の地図
この地図をクリックすると拡大(568×800
ピクセル)画像がご覧いただけます

【スライドショー】のボタンを押すと「山鹿灯籠浪漫『百華百彩2011』」
の写真をスライドショーでご覧いただけます。

・各写真をクリックすると高画質写真が見られます。
・閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
・右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。
・ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックしてください。
WindowXp sp2でも、今まで通りフルスクリーンでご覧になりたい
場合は、「フルスクリーン鑑賞設定法」 をご覧ください。

フルスクリーン鑑賞設定法



「湯の端公園」の中にあるあし湯   百華百彩の会場のちょうど中心に
 ある「湯の端公園」の中に「あし湯」
 がある。ちょっとぬるめ(35.9℃)だっ
 た。でも 2月は寒いので、お湯の
 温度も高く感じるのではないか。

  料金はもちろん無料。その代わり
 タオルなどを持参してこないと、濡れ
 た足を拭き取るのにちょっと困る。

 【泉質】アルカリ性単純泉

 今回山鹿に来た目的のひとつは、夫に蛇の目傘を買ってもらうこと。昨年ここに
来たときに「柏屋藤右衛門」という和物を売っているお店で、夫が番傘(蛇の目よ
り一回り大きい男物)を買ったので、来年は私の蛇の目を買ってね、と頼んでい
た。そして待つこと1年、ようやくやってきてこのお店に寄ったら、私が欲しかった
赤の蛇の目が無かったので、それ以外の色の傘を開いてみて、結局この緑色の
蛇の目を買ってもらった。代金14,000円、ちょっと高めですが、気に入ってます。

柏屋藤右衛門のお店の看板 このお店で夫に買ったもらった蛇の目傘
柏屋藤右衛門のお店の看板 このお店で夫に買ったもらった蛇の目傘

 今回残念だったのは、灯籠飾りを頭に載せた灯籠娘(と言うのかどうかはわからないが)
が、灯籠踊りを踊っていたらしいが、時間が合わなくて見ることが出来なかった。それに
山鹿のお店の方はどなたもとても親切で、買わないとわかっていても、優しく応対してくれ
る。それで、灯籠踊りも見たかったし、つい「また来年も来ますね」と言ってしまったが、よ
く考えたらお盆(8/15,16)に山鹿に来れば千人踊りが見られるわけで、まー、両方行けば
いいかっ。