ニュルンベルグからライン川を 下ってリューデスハイムへ

2011. 7. 7(木)

 さあ、今日から4日間、ドイツ観光である。ドイツという国名や国旗、サッカーが強いという
事ぐらいは知っていても、「じゃー、有名な観光地は?」と問われると「ロマンチック街道」ぐら
いしか知らない。まー、4日間貸し切りのバスに乗って、ドライバーさんと添乗員さんの案内に
従って付いていくだけである。

 で、今日は、フランクフルトからローテンブルクを経由してフュッセンに行くという。ローテン
ブルクは何となく名前を聞いたことはあるような気はするが、フュッセンなんて全く知らない。
しかし、そのフュッセンの近くに、ドイツに来た人は必ず訪れるという「ノイシュバンシュタイン
城」があるという。そのお城は明日、行くと言うことで、今日は南に向かって約500kmの移動
である。

ホテル「フランクフルトトリップ」朝食   初日のホテル「フランクフルトトリップ」
 での朝食。もちろんバイキングである。

  ドイツと言えばソーセージ。その他に
 ヨーグルトやチーズも。パンやフルーツ
 も美味しかった。

← 写真をクリックするて拡大写真が

日本と同じようなトイレと洗面台 バスタブも日本と同じように・・・ テレビは貧弱なアナログテレビでした
日本と同じようなトイレと洗面台 バスタブも日本と同じように・・・ テレビは貧弱なアナログテレビでした

 ちょっと早起きしたので(と言うか、夏のドイツは日か開けるのが早い)、ホテルを出て、少し
散歩をしてみた。

なかなかしゃれた造りのビルでした これは庁舎でしょうか
なかなかしゃれた造りのビルでした これは庁舎でしょうか
ドイツでは自転車やウォーキングの人を見かけます 通常のバスの2倍の長さのバスです
ドイツでは自転車やウォーキングの人を見かけます 通常のバスの2倍の長さのバスです

 さあいよいよ、今日からドイツ国内を場ステー観光である。紫色のバスにスキンヘッドのドライバー
さん。夫曰く「ユル・ブリンナーに似てるなー」。私は「ニヒルでなかなかイイ男」と思った。今日から4
日間楽しい旅行になりますように・・・

荷物入れを開けて待ってくれてます ユル・ブリンナーに似たドライバーさん 紫色を基調にした素敵なフォルムのバス
荷物入れを開けて待ってくれてます ユル・ブリンナーに似た
ドライバーさん
紫色を基調にした素敵なフォルムのバス

ガソリンスタンド(たぶんセルフです) チップを払ってトイレを使うとSAでの買い物が割引に トイレはチップが必要(0.5ユーロ・約60円)
ガソリンスタンド(たぶんセルフです) チップを払ってトイレを使うと
SAでの買い物が割引に
トイレはチップが必要(0.5ユーロ・約60円)

ローテンブルク マルクト広場

マルクト広場にある「ヘンケル」のお店やクリスマスグッズのお店でいっぱいお土産を買い込んだ。
【写真をクリックすると拡大(700×525ピクセル)写真がご覧いただけます】
クリスマスのピアス
クリスマスのピアス
キッチン鋏
キッチン鋏
爪切り
爪切り
赤ちゃん用爪切り
赤ちゃん用爪切り
毛抜き
毛抜き
簡易爪切り
簡易爪切り
旅行用ネイルセット
旅行用ネイルセット
ヴィース教会マグネット
ヴィース教会マグネット

 マルクト広場にある市議会会館の仕掛け時計マイスタートルンクは、毎日11時、12時、13時、14時、15時
(夏季は21時と22時も)になると壁の小窓が開いて、ジョッキを持った市長の人形が現れる。これは街に伝わ
る伝説を再現したもの。

12:38の市議会会館の壁面(小窓の動きなし) 13:00の市議会会館の壁面(小窓から人形が・・・)
12:38の市議会会館の壁面(小窓の動きなし) 13:00の市議会会館の壁面(小窓から人形が・・・)
「どいつ館」日本人観光客向けに免税で買い物が出来る クマのぬいぐるみがシャボン玉をしている
「どいつ館」日本人観光客向けに免税で買い物が出来る クマのぬいぐるみがシャボン玉をしている
ランチを食べた「AKZENTホテル」のレストラン レストランの前を通った白い馬車 馬車に乗っている馬借さん
ランチを食べた「AKZENTホテル」のレストラン レストランの前を通った白い馬車 馬車に乗っている馬借さん

レストランで食べた昼食
【写真をクリックすると拡大(700×525ピクセル)写真がご覧いただけます】
ドイツ2杯目のビール
ドイツ2杯目のビール

スープ
スープ

ロールキャベツと野菜の盛り合わせ
ロールキャベツと
野菜の盛り合わせ
デザート(アイス&フルーツ)
デザート(アイス&フルーツ)


【スライドショー】のボタンを押すと「ローテンブルクの街並み」
の写真をスライドショーでご覧いただけます。

・各写真をクリックすると高画質写真が見られます。
・閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
・右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。
・ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックしてください。
WindowXp sp2でも、今まで通りフルスクリーンでご覧になりたい
場合は、
「フルスクリーン鑑賞設定法」 をご覧ください。



 ローテンブルクの街並みには写真のような看板が家から差し出ている所がある。そその
看板を見れば、何の商売をしているお店かがわかるそうである。
       【写真をクリックすると拡大(700×525ピクセル)写真がご覧いただけます】

ホテル
ホテル
喫茶店?
喫茶店?
ホテル
ホテル
喫茶手?
喫茶手?
「パックレイ」?
「パックレイ」?

見渡す限り緑のホップか? ドイツにもマクドナルドはありました 眠くなりそうなバスの車窓から見た風景
見渡す限り緑のホップか? ドイツにもマクドナルドはありました 眠くなりそうなバスの車窓から見た風景

 ヴィースの巡礼教会(Wieskirche)はドイツバイエルン州南部、ヴィース(行政上はシュタインガーテン)
にあるキリスト教教会。1745年から1754年にかけてヨハン・バプティストとドミニクス・ツィンマーマンに
よって建てられた。内装のロココ装飾によって著名である。シュタインガーテンはフュッセンの近郊に位
置する自治体。

 外観は牧場の中に建つ何の変哲もない教会だが、ロココ様式の内部の装飾はヨーロッパ随一と言わ
れており、特にその天井画は「天から降ってきた宝石」とも讃えられている。ロマンティック街道、ドイツ・
アルペン街道の観光スポットの一つとなっている。

 1983年、世界遺産に登録されている。

ヴィースの巡礼教会 ユネスコにより世界遺産に登録
ヴィースの巡礼教会 ユネスコにより世界遺産に登録

2日目の宿泊ホテル「ユーロパーク インターナショナル」 ホテルの壁面
2日目の宿泊ホテル「ユーロパーク インターナショナル」 ホテルの壁面

「ユーロパーク インターナショナル」で食べた夕食
【写真をクリックすると拡大(700×525ピクセル)写真がご覧いただけます】
スープ
スープ
白ワイン
白ワイン
野菜サラダ
野菜サラダ
白身の魚とライス
白身の魚とライス
デザート(タルト)
デザート(タルト)

 2日目はフランクフルトからローテンブルグを経由して、世界遺産「ヴィース巡礼教会」を見て
フュッセンに着いた。明日は、いよいよドイツの一番の目的「ノイシュバンシュタイン城」を見る
ことができる。しかし、初日に続いて、このホテルもかぎがなかなかかからない、味のあるホテ
ルだった。