警固公園・天神地下街 大濠公園・エルガーラ広場etc. (福岡イルミネーション2011)
(福岡イルミネーション2011)

2011.12. 6(火)

 今年の冬も懲りもなく福岡のイルミネーションを見に行ってきた。今冬は最初に博多駅前の
イルミネーションを見てしまったものだから、どこを見ても何となくしょぼく見えてしまう。それで
もこの冬、警固公園にスケートリンクが開設されたということを聞いたので、「これは見なけれ
ば」と言うことで出向いていった。

 で、今までの警固公園のイルミネーションのシンボルと言えば、ブルーライトに輝く宮殿であ
る。もちろん今年も11月中はその宮殿があった。しかし、12/1から始まったスケートリンクを
設置するに当たり、シンボルだった宮殿が撤去されてしまった。

 ということで、今回のイルミネーション撮影は2日間(11/27&12/6)に渡り撮影したものであ
る。本当はもっと西の方まで足を伸ばして福岡タワーやマリゾン、マリノアシティの観覧車。そ
して、ベイサイドプレイス等、まだまだ撮影したいところはいっぱいあるのだが、なかなか行き
たいところには行けない(笑)。って、「あんたは行きすぎだ」と言う声も聞こえてきそうだが・・・


ウィンターリンク天神は12/1〜2012.1/9まで リンク利用上の注意 スケート靴を貸し出してくれる受付
↑【写真をクリック】
ウィンターリンク天神は12/1〜2012.1/9まで
↑【写真をクリック】
リンク利用上の注意
スケート靴を貸し出してくれる受付

スケートリンクを滑る親子1 スケートリンクを滑る親子2
スケートリンクを滑る親子1 スケートリンクを滑る親子2

 昨年から始まった大濠公園のイルミネーション。もちろん昨年も見に行ったのだが、小雨が降っていた
ことと、現場のリサーチをやっていなかったので、撮影スポットを捉えられなくて、ぼけた写真しか撮れなか
った。それで、今年はそのリベンジ、ということで、雨が降らない夜に三脚を構えて出かけていった。

 ところが、大濠公園に着いたら「無い」。昨年あんなに綺麗にきらめいていたイルミネーションが「無い」。
いや、完全に無いわけではない。正確には大濠公園の中央入口 正面の三角の樹木帯と観月橋付近一
帯に申し訳程度にイルミネーションが灯っている。「なぜ?」と考えたが、たぶん、昨年スポンサーとなって
お金を出していた企業が、たった1年でスポンサーから手を引いたことが原因なのではないかと思った。

 それをリサーチしていかなかった自分に腹立たしくて、2年も続けて大濠公園の撮影はハズレとなってし
まった。大濠公園がこんな状態なら、こちらに来ないで、キャナルシティに行けばよかったと思った。

 で、キャナルに行く時間は既に無く、天神地下街とエルガーラのパサージュ広場に例年飾られる、ペット
ボトルベアを撮ってきた。しかし、これだけのものを作るのにどれだけのペットボトルが要るのだろう、と思
ってしまった。

【スライドショー】のボタンを押すと「警固公園・大濠公園・天神地下
街・パサージュ広場etc.のイルミネーション」の写真をスライドショー
でご覧いただけます。

・各写真をクリックすると高画質写真が見られます。
・閉じる時も高画質写真をクリックしてください。
・右クリックは手動時「次へ」、自動スライド時「静止」になります。
・ダウンロードは[Shift]キーを押しながら右クリックしてください。
WindowXp sp2でも、今まで通りフルスクリーンでご覧になりたい
場合は、「フルスクリーン鑑賞設定法」 をご覧ください。



 エルガーラのパサージュ広場に作られているペットボトルベア。よくもまー、これだけの数を
集められたものである。そして、私が見ただけであるが、写真下のようにくしゃくしゃにできる
材質でないと、潰しにくいのでは、と思う。赤いキャップを集めるのも大変だろうし・・・。等とど
うでもいいことを思いながら撮影してきた。

「ファンタスティック ラブ ベア」の説明 ペットボトルのキャップで「LOVE」の文字を作る ラブベアの下にミニベアがたくさん置いてある
↑【写真をクリック】
「ファンタスティック ラブ ベア」の説明
ペットボトルのキャップで「LOVE」の文字を作る ラブベアの下にミニベアがたくさん置いてある

赤いカラーリングをしたペットボトルにライトを当てた キャップはこのペアに入れてくださ〜い 緑のカラーリングをしたペットボトルにライトを当てた
赤いカラーリングをしたペットボトルにライトを当てた キャップはこのペアに
入れてくださ〜い
緑のカラーリングをしたペットボトルにライトを当てた

 と言うわけで、2日間に渡り福岡に出かけていったイルミネーション撮影が終わった。やはり、とんなに
寒くても12月のイルミネーションを見ると心がわくわくする。今年のイルミネーションの撮影もそろそろ終
わり(いや、もしかしたらあと1つぐらいあるかも)、新年を迎えるばかりとなった。




戻  る