台湾ランタンフェスティバル
in
キャナルシティー博多

2004. 3.28(日)

 キャナルシティー博多にある福岡シティー劇場もオープン以来7年という
歳月が経った。こけら落としの時の演目が「オペラ座の怪人」で、それが、
昨年の8月に福岡い゛再上映されていた。

 私も昨年より、2度、この舞台を見に来て、是非とも千秋楽を見てみたい
と思い、劇団四季に申し込んでいたら、上手い具合に抽選に当たり、見る
ことができた。感動、感動の舞台だった。

 ちょうど、時を同じくして、キャナルシティーでは海の中道海浜公園で開催
されている「フラワーピクニック2004」の出前会場として、お花畑が作られて
いたり、「台湾ランタン祭り」が開催されていた。

 花は回りが明るい方がよく見えるが、ランタンは回りが暗くならないと、よ
く見えない。「オペラ座の怪人」は昼の公演だったので、劇場を出たときに
は、回りはまだ明るかった。それで、なんとかランタンの光が映えるように
なるまで時間をつぶしたが、それでもまだ少し明るかった。

 ランタンの数は「長崎ランタンフェスティバル」に比べたら物の数にもなら
ないが、福岡のど真ん中で、本格的なランタンが見られただけでももうけも
のである。

「フラワーピクニック2004」の看板   キャナルでこういう催し物が
 あっているとばかり思ってい
 たら、実際に開催されている
 のは「海の中道海浜公園」だ
 そうである。

  子供が小さいならば、連れて
 行こうか、とも思うが、もう高校
 生と大学生の子供じゃ「お母さ
 んだけ行けばー」と言われるの
 がオチのようである。

写真をクリックすると拡大写真(640×480ピクセル)がご覧いただけます
お花畑 in キャナルシティー1 お花畑 in キャナルシティー2 お花畑 in キャナルシティー3 お花畑 in キャナルシティー4
お花畑 in キャナルシティー5 お花畑 in キャナルシティー6 お花畑 in キャナルシティー7(ぞうさん) お花畑 in キャナルシティー8(ぞうさん)

「ランタン祭り」のポスター 女子十二楽坊ならぬ「女子五楽坊」?

女子十二楽坊ならぬ「女子五楽坊」?
「ランタン祭り」のポスター

写真をクリックすると拡大写真(640×480ピクセル)がご覧いただけます
ランタン1 ランタン2 ランタン3 ランタン4
ランタン5 ランタン6 ランタン7 ランタン8
ランタン9 ランタン10 ランタン11 ランタン12

 劇場から出てきたのがだいたい5時ぐらいで、この季節、5時と言ったらまた
とっても明るい。それで、じっと待つこと1時間以上。6時半ぐらいから、撮影を
始めたが、それでもまだ夕暮れの光が写真に写っていたりした。8時ぐらいに
なれば、あたりに夜のとばりが降りてランタンの光が際だつのだろうが・・・