バラフェア2004 in 石橋文化センター

2004. 5. 8(土)

 だいたい、花のページを作るときには、その花を撮影するために出かけて行く
のだが、今回の「バラフェア2004」は別件で、石橋文化センターに出かけた時に
ちょうど開催されていたのだ。「それなら、見ていこう」というわけで、「楽水亭」
奥のローズガーデンに足を運んで、写真を撮ってきた。それらの写真をサムネ
イルで一挙掲載します。

 「サクラ」が最も日本的な花ならば、「バラ」は西洋を代表する花である。どの
バラも、「自分が一番」だと咲き誇っているかのようだ。私は、もちろんサクラも
好きだが、この自己主張の激しいバラの方が、何となく私の正確にあっている
ような気がする。付和雷同の日本人的性格があまり好きではないので、自分
の意見をはっきりと主張しているような、これらのバラの花が愛おしくて、つい
シャッターを何度も切ってしまった。

バラフェアの会場で食べた「バラアイス
バラフェアの会場で食べた「バラアイス」(300円)。でも味は・・・

噴水1 なかなか趣のある傾斜型噴水 噴水2
噴水1 なかなか趣のある傾斜型噴水 噴水2

写真をクリックすると、拡大(640×480ピクセル)写真がご覧いただけます
バラ1 バラ2 バラ3 バラ4
バラ5 バラ6 バラ7 バラ8
バラ9 バラ10 バラ11 バラ12
バラ13 バラ14 バラ15 バラ16
バラ17 バラ18 バラ19 バラ20